• ホーム
  • 芸能
  • 妊娠9ヶ月・東尾理子、第3子は「女の子」 石田純一は“4人目質問”に苦笑

妊娠9ヶ月・東尾理子、第3子は「女の子」 石田純一は“4人目質問”に苦笑

 俳優・石田純一(64)、妻でプロゴルファーの東尾理子(42)が9日、都内で行われた『被災地から学ぶ かぞくの防災』(徳間書店)の出版記念トークイベントに夫婦そろって出席。現在、第3子妊娠9ヶ月目の東尾は、性別について「女の子」と明かした。

【写真】その他の写真を見る


 ふっくらとしたお腹を抱えながら「4月の半ばが予定日です」と笑顔を浮かべた東尾は「私が一人っ子なので、2人目が生まれただけで信じられなかったのに…。うれしいです」と感無量の様子。

 石田は「名前を提案してるけど、ことごとくプレゼンが却下されている」と笑いながら明かし、報道陣から「4人目は考えてる?」と質問が飛ぶと「もうそろそろいい加減にしろよと言われる…」と苦笑い。隣の妻をチラリと見て「今は、とにかく出産を頑張って下さい」とエールを送った。

 『日本アムウェイ』と、『徳間書店かぞくの防災調査班』が、片田敏考氏の監修のもと、同書を出版。震災体験談や教訓、防災専門家の知見など、あらゆる観点から“かぞくの防災”を啓発する。石田夫妻は、子どもを持つ親として応じたインタビュー記事が掲載されている。



関連写真

  • ふっくらお腹を披露した東尾理子(左) (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)東尾理子、石田純一夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 『被災地から学ぶ かぞくの防災』の出版記念トークイベント参加した(左から)東尾理子、石田純一夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • 『被災地から学ぶ かぞくの防災』の出版記念トークイベント参加した(左から)東尾理子、石田純一夫妻 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス