• ホーム
  • 芸能
  • 水瀬いのり&小倉唯、『徒然チルドレン』イベントでかわいい“茨城なまり”披露

水瀬いのり&小倉唯、『徒然チルドレン』イベントでかわいい“茨城なまり”披露

 アニメ『徒然チルドレン』に出演した声優陣によるファン感謝イベント『「徒然チルドレン」バレンタイン大反省会』が17日、東京・ニュービアホールで行われた。石川界人水瀬いのり前野智昭小倉唯小野賢章佐倉綾音、熊谷健太郎、三宅晴佳、山下誠一郎鬼頭明里浪川大輔ら11人が、収録の裏話や青春時代の恋バナ、ゲームなどで会場に集まったファンたちを約2時間楽しませた。

【写真】その他の写真を見る


 同作は『「君が好き」って言えない君へ』がテーマで、少年少女が繰り広げる日常を切り取ったオムニバス形式の学園ラブコメディー。登場人物全員が主人公で、不器用でまっすぐな恋愛模様と青春の日々を過ごしていく様子が描かれた物語になっている。

 イベントは石川と前野がMCを担当。序盤はキャストたちが、球技大会や合唱コンクール、バレンタインに修学旅行など、学生時代の青春の思い出を語り会場を盛り上げた。前野が高校時代に飲食店でアルバイトをしていた時、女性社員の人と手が触れてしまい「ドキドキしっちゃーね」と言われて、茨城なまりのセリフにときめいたエピソードがスクリーンに映し出されると、水瀬と小倉がこの場面を再現することに。二人は一緒に「ドキドキしっちゃーね」とかわいい声を披露し、観客から「うぉー!」と大きな声があがった。また、佐倉のトークの時は『友達の着替えをガン見していた』ことが明かされて、今度は石川がこの場面を再現することになり、女性になりきり着替えのパフォーマンスをすると、この日一番の笑いが起きた。

 アニメの名シーンをスクリーンに上映して振り返るコーナーでは、小倉の演じるキャラが大袈裟に泣く場面で、キャスト全員から「泣きすぎだろ!」とツッコミが入る一幕も。その後は『男は女に、女は男になりきり、お題のシチュエーションに合わせて告白する』という無茶ぶりなゲームで観客を笑わせた。

 終盤は、水瀬と小倉がステージ衣装に着替えてミニライブを披露。水瀬はオープニングテーマ「アイマイモコ」、小倉はエンディングテーマ「Dear」を歌い終えると、拍手が鳴り止まない。最後に水瀬は「原作含めて引き続き応援よろしくお願いします」と笑顔であいさつした。



関連写真

  • 水瀬いのり&小倉唯、『徒然チルドレン』イベントでかわいい“茨城なまり”披露 (C)若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会
  • 水瀬いのり&小倉唯、『徒然チルドレン』イベントでかわいい“茨城なまり”披露(C)若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会
  • 水瀬いのり&小倉唯、『徒然チルドレン』イベントでかわいい“茨城なまり”披露(C)若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会

オリコントピックス