• ホーム
  • 音楽
  • 国民的グループへの第一歩を踏み出したWANIMA

国民的グループへの第一歩を踏み出したWANIMA

2017年から18年にかけての年末年始の音楽特番でパフォーマンスを披露するたびに認知と人気を獲得していった3ピースバンドWANIMA。歌唱した「ヒューマン」や「ともに」のセールスがアップするだけでなく、「やってみよう」(配信限定)や「CHARM」といった楽曲もデジタルシングルランキング上位に並び、ファンベースの拡大がうかがえるチャートアクションとなった。音楽シーンではすでにブレイクしている彼らにとって、17年は全国的な認知を獲得する足固めを行った1年であったと言えるだろう。その締めくくりが、大みそかの『NHK紅白歌合戦』を含めた各音楽特番への出演であった。

■短期間...

この記事の画像

  • 熱量の高いパフォーマンスが魅力のWANIMA
  • WANIMA CDシングル&アルバム売上動向
  • 認知の拡大に伴いデジタルSGだけでなくCDの売上比率もアップ

オリコントピックス