• ホーム
  • 芸能
  • 新年は三太郎ファミリーと“笑おう”! yonigeが新CM曲担当

新年は三太郎ファミリーと“笑おう”! yonigeが新CM曲担当

 俳優の松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、濱田岳が金太郎に扮するau「三太郎シリーズ」新CM『笑おう』篇が1日から全国で放送されている。三太郎のCMシリーズもめでたく4年めに突入。新年最初のストーリーは三太郎ファミリーのさまざまな“大笑い”シーンを詰め込んだ1篇となった。

【写真】その他の写真を見る


 桃太郎の家に集合した三太郎たち。桃太郎がおかしな目隠しをつけて福笑いをするも、全くうまくいかない様子を見て全員大笑い。勢い余って自分に雷を落としてしまい、髪の毛がチリチリになった鬼ちゃんと、それ見て大笑いする三太郎。お店の売上に悩み、ため息をつく乙姫は、獲れたての魚を届けに来た浦島太郎を見て大笑い…、など新年にふさわしくおなじみのキャラクターたちの明るい表情にあふれたストーリーが楽しめる。

 今回のCM楽曲「笑おう」を歌うのは、ロックバンドのyonige。アメリカ民謡「聖者の行進」をアレンジした曲で、オリジナルの歌詞にあわせて、CMの「笑おう」をイメージしたポジティブな世界観を軽快かつロックに引き立てている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 三太郎シリーズ「笑おう」篇より
  • 三太郎シリーズ「笑おう」篇より
  • 三太郎シリーズ「笑おう」篇より
  • 三太郎シリーズ「笑おう」篇より
  • 三太郎シリーズ「笑おう」篇より
  • 三太郎シリーズ「笑おう」篇より
  • 三太郎シリーズ「笑おう」篇より
  • 三太郎シリーズ「笑おう」篇より

オリコントピックス