• ホーム
  • 芸能
  • NGKリニューアル 店舗も大幅に変更 コラボ商品に酒井藍「バケツでいけます!」

NGKリニューアル 店舗も大幅に変更 コラボ商品に酒井藍「バケツでいけます!」

 9月下旬から大規模改修工事を行っていた大阪市内にある笑いの殿堂・なんばグランド花月(NGK)が21日、リニューアルオープン。なんばグランド花月ビルの店舗も大幅に入れ替わり、前日の20日には吉本新喜劇の座長・酒井藍が1階入り口横にできた「花のれんタリーズコーヒー なんばグランド花月店」を訪れ、コラボ商品に「バケツでいけます!」とアピールした。

【写真】その他の写真を見る


 同店は吉本興業とタリーズコーヒージャパンのコラボショップ。店名にある「花のれん」とは、吉本興業がかつて営業していた「おしるこ・さろん」の名前で店内には桂文枝、レイザーラモンHGのアートが飾られ、鉄拳制作パラパラ漫画映像も上映されるなどお笑い好き垂涎の店。「赤のカフェラテ」(580円)、「白のロイヤルミルクティー」(580円)、「花月ラテ」(410円)といった限定ドリンクやグッズが多数販売されており、試飲した酒井は「美味しい! 美味しいー、めっちゃ美味しい」と連呼し、「私、バケツでいけます!」と大絶賛した。

 ステーキとハンバーグの「肉屋の量り売り食堂 听屋(ぽんどや)」が関西初出店。クレープ店「COSCO CREPE」やラーメン店「一風堂 SHIROMARU-BASE」、しゃぶしゃぶ店「しゃぶ笑」などが新しく出店する。そのほか、吉本芸人御用達の肉吸い「千とせ べっかん」、占い「占いどころ 服部宝観」などがリニューアルオープンした。

 この日はリニューアルオープンセレモニーを開催。桂文枝、西川きよし中田カウス・ボタン桂文珍今くるよ坂田利夫宮川大助・花子、西川のりおら芸人115人が大集合。『RE-OPEN』記念特別公演ではきよしらが口上を行い、「劇場より楽屋の方がきれいになりました」とボケて会場を爆笑させた。



関連写真

  • 「花のれんタリーズコーヒー なんばグランド花月店」を訪れた吉本新喜劇座長の酒井藍
  • 「花のれんタリーズコーヒー なんばグランド花月店」のコラボ商品
  • 「花のれんタリーズコーヒー なんばグランド花月店」のコラボ商品

オリコントピックス