• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『おしりたんてい』来年5月、Eテレでププッと放送開始

アニメ『おしりたんてい』来年5月、Eテレでププッと放送開始

 トロル原作の児童書「おしりたんてい」シリーズが、アニメーション化され、来年5月よりNHK・Eテレで放送予定であることが20日、発表された。アニメーション制作は東映アニメーション。

 これまで、YouTubeをメインに3本のアニメ映像を公開し、初回公開の「3分でププッとわかる!『おしりたんてい』予告編」は、120万回を超える再生回数を記録。満を持して地上波テレビに進出する。

 顔の形が“おしり”に見える名探偵の「おしりたんてい」が、数々の難事件を「フーム、においますね。」というお決まりのせりふを言いながら、ププっと解決していく謎解き物語。2012年よりポプラ社から絵本6作、読み物5作が発売中(17年12月現在)。キャラクターのインパクトや、犯人を追い詰める必殺技が幼児から小学校低学年の男女を中心に爆発的人気を得ている。

 絵本や読み物で描かれている、ジェントルマンでクールなおしりたんていや、かわいらしい助手のブラウンなどのキャラクターたちの活躍を、世界観そのままにアニメ化し、テレビ画いっぱいに映し出していく。

 声の出演は、おしりたんてい役に三瓶由布子、助手の「ブラウン」役に齋藤彩夏、怪盗U役に櫻井孝宏、そして、ナレーションに渡辺いっけいが引き続き担当。シリーズ構成は高橋ナツコ氏、監督は芝田浩樹氏が務める。

 なお、読み物第6弾となる新刊『おしりたんてい あやうし たんていじむしょ(仮)』は来年3月上旬に発売予定。

■番組サイト
www6.nhk.or.jp/anime

■公式サイト
www.oshiri-tantei.com



関連写真

  • アニメ『おしりたんてい』2018年5月、NHK・Eテレで放送開始 (C)トロル/ポプラ社・東映アニメーション・NEP
  • 読み物第6弾となる新刊『おしりたんてい あやうし たんていじむしょ(仮)』は来年3月上旬に発売予定(ポプラ社)。表紙イメージ。デザインは変わる可能性があります
タグ

オリコントピックス