• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 女芸人No.1『THE W』初回大会で見えた“意義”と“課題”

女芸人No.1『THE W』初回大会で見えた“意義”と“課題”

ゆりやんレトリィバァの圧巻の優勝で幕を閉じた女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』(日本テレビ系)の記念すべき初回。史上初となる女芸人No.1を決める大会ということもあり、開催発表時から大きな話題を集めていたが、漫才・コント・歌ネタ・ポールダンスといったように、女芸人界の幅の広さを見せる決勝戦となった。

まずは出場者と基本的なルールを確認したい。エントリー総数636組から、はなしょー、ニッチェ、アジアン、紺野ぶるま、中村涼子、牧野ステテコ...

この記事の画像

  • 優勝賞金の1000万円と日本テレビのレギュラー番組に合計視聴率100%出られる権利を獲得した (C)ORICON NewS inc.
  • 初代女芸人No.1に輝き、号泣したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.
  • 『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』で優勝したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.
  • 『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』で優勝したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.
  • 『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』で優勝したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索