• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

白戸家CMが映画化 ダンテ・カーヴァー、10年間を回顧「最初は意味がわからなかった」

 俳優のダンテ・カーヴァーが10日、都内で行われた映画『白戸家の10年 the CMovie』の公開記念舞台あいさつに出席。白戸家のお父さん犬と共に登壇すると、10年間のCM出演を振り返りながら「すごい楽しかった」と笑顔を浮かべた。

 2007年から始まったソフトバンクモバイルのテレビCM「白戸家」シリーズの放送10周年を記念し、10年間の歴史をまとめた同作。「白戸家」シリーズのテレビCMをたっぷり10年分振り返るスペシャルムービーで、15日まで全国7地域で公開される(札幌のみ12月30日より公開)。

 すっかり白戸家の“長男”としてイメージが定着したダンテだが、CMのオファーを受けた当初は「台本をもらって、最初は意味が全然わからなかった」とぶっちゃけ。「これはギャグなのか、新しいストーリーなのか、全然わからなかった」と笑いながら回顧した。

 それでも劇場には満席となるほどのファンが集結。記念撮影のサービスにも快く応じたダンテは「これからも家族がもっと増えてほしい。皆さん、これからも白戸家を応援してください」と、今後のシリーズ展開に期待を寄せていた。

 映画では、「白戸家」のお父さんと犬の友達が、テレビCM放送当時の情報について語り合う映像や、放送がかなわなかった未公開テレビCM、お母さん役の樋口可南子と娘役の上戸彩が「白戸家の10年」について語り合う映像も収められている。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索