• ホーム
  • 映画
  • 劇場版『名探偵コナン』コナンVS安室 “決裂”特報解禁

劇場版『名探偵コナン』コナンVS安室 “決裂”特報解禁

 私立探偵・黒ずくめの組織・公安警察のトリプルフェイスを使いこなす謎の男・安室透がメインキャラクターとして登場することが発表され、ファンの期待高まる劇場版22作目『名探偵コナン ゼロの執行人』(2018年4月13日公開)の30秒の特報映像とコナンVS安室が描かれた“バトルビジュアル”が解禁された。

 今年4月に公開された劇場版21作目『名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)』がシリーズ最高興行収入68.8億円という今年の邦画No.1(2017年11月27日時点)を記録し、5作品連続で興収最高記録を更新。原作コミックスも発行部数で世界累計2億冊を突破(2017年4月時点)するなど、年々進化を続けている「名探偵コナン」シリーズ。最新作は、東京サミットの会場を狙った大規模爆破事件を発端に、探偵であるコナンと公安警察が真っ向衝突するストーリーとなる。

 特報映像では、爆炎の中から飛び出すスーツ姿の安室、爆破に巻き込まれるコナン、手錠をかけられる毛利小五郎、パソコンを駆使して分析する灰原哀、刻まれるカウントダウンなど、気になるシーンが満載。謎の存在・安室は、コナンたちの敵なのか、味方なのか? 映像の最後につぶやかれる安室の言葉「命をかけて守らなければならないものがある」に秘められた思いとは? 

 バトルビジュアルは、鋭い視線で銃を向ける安室に対し、不敵に笑うコナンの表情が印象的だ。

■公式サイト
http://www.conan-movie.jp

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 劇場版シリーズ22作目『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』(2018年4月13日公開)コナンと安室透のバトルビジュアル(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 青山剛昌氏描き下ろしのティザービジュアル(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

オリコントピックス