• ホーム
  • 芸能
  • 菅田将暉、サンシャイン池崎の“グダグダ”ドッキリに困惑

菅田将暉、サンシャイン池崎の“グダグダ”ドッキリに困惑

 俳優の菅田将暉(24)が30日放送の日本テレビ系バラエティー『得する人損する人』(毎週木曜 後7:00)に出演。お笑い芸人・サンシャイン池崎(36)が仕掛け人となり、菅田の味覚を試すドッキリを敢行する。

【写真】その他の写真を見る


 菅田は池崎のニセ冠番組『サンシャイン池崎のイェイイェイグルメ』のゲストとして登場し、行きつけの人気エスニックラーメン店『バサノバ』のグリーンカレーそばを紹介。しかし実はこのグリーンカレーそばは全くのニセモノ。数々の名店の味を再現してきたサイゲン大介(うしろシティ阿諏訪泰義)が再現し、菅田の舌をダマして「いつもと同じ味」という言葉を引き出せば成功…というもの。

 しかし今回は、サイゲン大介も「スープは10回以上試作を繰り返した」というほど大苦戦。『ご家庭で再現できる条件で作る』ルールだが、本物のスープは豚骨を煮込んで作る複雑でクリーミーな味わいで、豚骨を煮込む代わりに全15種類の食材に加え、家庭でもよく使う野菜をすり潰して甘みととろみを出すなど、再現にこだわった。

 一方「疑り深い性格」という菅田が、仕掛け人である池崎のグダグダな進行ぶりに困惑して、怪しみ始めるというアクシデントも発生。果たして池崎とサイゲン大介は菅田を騙し通せるのか。



関連写真

  • 日本テレビ系バラエティー『得する人損する人』で、サンシャイン池崎が菅田将暉にドッキリを敢行(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系バラエティー『得する人損する人』番組カット(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系バラエティー『得する人損する人』番組カット(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系バラエティー『得する人損する人』番組カット(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系バラエティー『得する人損する人』番組カット(C)日本テレビ

オリコントピックス