• ホーム
  • 芸能
  • カンテレ開局60年目に突入 スマスマサイン、関ジャニ特大パネルなど展示

カンテレ開局60年目に突入 スマスマサイン、関ジャニ特大パネルなど展示

 大阪・カンテレは22日、来年11月22日に開局60年を迎える節目に向けて、開局60周年のロゴを発表。“60周年プレ・イヤー”として、さまざまな番組やイベントを展開していく。その第1弾として、大阪市北区扇町にある社屋1階のオープンスペースに番組で使用した衣装や小道具などを展示した“カンテレミュージアム”などを開設。20年前に大阪から『SMAP×SMAP』を生放送したときにメンバーがサインを入れたセットの一部、「ティアドロップ」も飾ってある。

【写真】その他の写真を見る


 正面玄関には、局キャラクター・ハチエモンの大きなバルーンを設置。『さんまのまんま』や『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、『僕たちがやりました』、『R-1ぐらんぷり』といった番組の衣装や小道具なども展示する。

 ほかにも平日朝の番組『よ〜いドン!』(月〜金 前9:50)のスタジオをのぞき見しているような写真が撮影できるトリックアートや、東野幸治メッセンジャー黒田・山本浩之が関西独自の目線で“ちゃちゃ”を入れる『ちゃちゃ入れマンデー』(毎週火曜 後7:00)、笑福亭鶴瓶ももいろクローバーZが個性豊かなゲストとちょっぴり濃いトークを繰り広げる『桃色つるべ』(毎週金曜 深1:25)、岡村隆史ナインティナイン)と田村亮ロンドンブーツ1号2号)がさまざまな有名人の“素”に迫る『おかべろ』(毎週土曜 後2:27)の番組出演者と共演しているように見えるフォトパネルなど、たくさんのフォトスポットも用意されている。関ジャニ∞の超特大全身パネル(『関ジャニ∞のジャニ勉』 毎週水曜 深0:25)もある。

 フォトスポットで撮影した写真や動画を、ツイッターやインスタグラムなどのSNSでハッシュタグ「#8ppyカンテレ」をつけて投稿すると、番組観覧やオリジナルグッズが抽選で当たる「#8ppyカンテレ 写真投稿キャンペーン」も実施する(カンテレ内の60周年にちなみ、60人にプレゼント)。

 60周年ロゴには、「8チャンネルを見てハッピーに!もっと幸せになって欲しい」という思いを込め、ハートで「ハッピー」を包み込むデザインになっている。

来年以降、60周年記念番組として、『ちゃちゃ入れマンデー』や『よ〜いドン!』、『モモコのOH!ソレ!み〜よ!』(毎週土曜 後1:59)のスペシャル、カンテレアナウンサーによる特番『カンテレアナウンサー物語』などの放送が決定している。

■60周年記念番組一覧(確定しているもののみ、番組タイトルはすべて仮)

『ちゃちゃ入れマンデーSP』(2018年1月OA)
『60超えて恥ずかしながらお初です』(2018年1月OA)
『カンテレアナウンサー物語』(2018年2月OA)
池上彰のKANSAI人の知らない関西2』(2018年3月OA)
『テレビ見墳記』(2018年3月OA)
『よ〜いドン!THEゴールデン』(放送時期 調整中)
『モモコのOH!ソレ!み〜よ!SP』(放送時期 調整中)
『関ジャニ∞のジャニ勉SP』(放送時期 調整中)ほか

■60周年記念事業一覧(確定しているもののみ)

▼タクフェス 春のコメディ祭!「笑う巨塔」(2018年3月〜4月)
▼バーン・ザ・フロア Joy of Dancing (2018年5月)
▼第58回 3000人の吹奏楽 (2018年6月)
▼シルク・ドゥ・ソレイユ 「ダイハツ キュリオス」(2018年7月26日〜10月29日)
シルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年記念作品
▼フェルメール展(2019年2月16日〜5月12日)
産経新聞創刊85周年記念
▼オットー・ネーベル展(2018年4月28日〜6月24日)
産経新聞創刊85周年記念、京都文化博物館開館30周年記念ほか



関連写真

  • 2018年11月22日にカンテレは開局60年を迎える
  • 大阪市北区扇町にあるカンテレ正面玄関(C)カンテレ
  • カンテレ社屋1階のオープンスペースに番組の衣装や小道具などを展示した“カンテレミュージアム”を開設(C)カンテレ
  • 『桃色つるべ』フォトパネル(C)カンテレ
  • トリックアート(C)カンテレ
  • トリックアート(C)カンテレ
  • 番組フォトパネル(C)カンテレ
  • 『おかべろ』フォトパネル(C)カンテレ
  • 『ちゃちゃ入れマンデー』フォトパネル(C)カンテレ
タグ

オリコントピックス