• ホーム
  • 芸能
  • 中居正広も釘付け『のどじまん THE ワールド!』個性派出場者

中居正広も釘付け『のどじまん THE ワールド!』個性派出場者

 今回で17回目を迎える、25日放送の日本テレビ系特番『のどじまん THE ワールド!〜2017 秋〜』(後7:00)。中居正広を司会に日本を愛する外国人が日本語曲でのど自慢を競うという同番組では、5ブロック3組からなる予選とそしてワイルドカード二組計7組での決勝で構成。ORICON NEWSではこの収録にリハーサルから番組史上初となる密着取材を敢行し、中居も思わず釘付けになった出場者のなかから注目の個性派たちを紹介する。

【写真】その他の写真を見る


 まずは米・フロリダからやってきた兄妹トリオのカスティーヨ・キッズ。3人は弦楽器で人気グループAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を思わず踊りだしたくなるような、より陽気で楽しげな楽曲にアレンジ。アルゼンチンの親友デュオ・マリオ&マティアスは大好きなアニメ「ワンピース」主題歌の「ウィーアー!」を披露。中居も思わず前傾姿勢で爆笑した、そのインパクトありすぎなルックスと力強いパフォーマンスのギャップが魅力だ。

 感動的だったのは、ウクライナの一児の母・カテリーナによる坂本冬美の「また君に恋してる」。彼女が奏でる民族楽器・バンドゥーラの音色が会場に響きわたるとおよそ700人の観客・ゲスト・審査員が静かに聞き入った。インドの親友デュオであるアクシャヤ&スリレイカはKiroro「生きてこそ」で、親友ならではの心が通じ合ったハーモニーで涙を誘った。

 世界中から集まった実力と個性の持ち主たちの美声に酔いしれた中居は「とても良い戦いでしたね! 3時間の放送なので、出場者が歌う曲がいつもよりも少し長くなっているのが良かった」と満足げ。「観客の皆さんがすごくあったかくて、番組をよく知ってる人(番組ファン)たちだったのですごく盛り上がったし、女性だけでなく、男性がいたり、子どもいてすごく良かったですね」という通り和やかな雰囲気で進行された。

 また優勝のほかにも中居が選ぶ特別賞を受賞した出場者が現場で号泣。これには「賞をどなたにするのか選ぶのに『どうしよう?!』ってずっと迷っていたんですが、賞を発表して、トロフィーを渡されたときにあんなに喜んでくれるなんて。ビックリしました」。中居が最も印象に残った出場者とは…? 全15組が熱戦を繰り広げる。

 今回の審査員は音楽プロデューサー・小室哲哉、演歌歌手・小林幸子、作詞家・湯川れい子氏、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』(oricon ME発行)の椎葉克宏編集長。ゲストとして陣内智則滝沢カレン、田中美佐子、長嶋一茂、平野ノラが出演する。



関連写真

  • 日本テレビ系特番『のどじまん THE ワールド!〜2017 秋〜』 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系特番『のどじまん THE ワールド!〜2017 秋〜』 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系特番『のどじまん THE ワールド!〜2017 秋〜』 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系特番『のどじまん THE ワールド!〜2017 秋〜』 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系特番『のどじまん THE ワールド!〜2017 秋〜』 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系特番『のどじまん THE ワールド!〜2017 秋〜』 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系特番『のどじまん THE ワールド!〜2017 秋〜』 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系特番『のどじまん THE ワールド!〜2017 秋〜』 (C)日本テレビ

オリコントピックス