• ホーム
  • 音楽
  • “放牧中”いきものがかり、アルバム7作をLP化 豪華BOXで発売

“放牧中”いきものがかり、アルバム7作をLP化 豪華BOXで発売

 1月に「放牧宣言」をしたいきものがかりが、これまでにリリースしたオリジナルアルバム7作品を一挙に初LPレコード化し、豪華三方背BOXに収めたコレクターズ・アイテムとして来年3月15日に発売することが明らかになった。タイトルは『レコー丼〜超七色(なないろ)大盛り〜』。

 結成日である11月3日、バンドの公式ツイッターで「現在放牧中のいきものがかりですが、結成18周年を迎え、19年目に突入しました!(今日はレコードの日でもあるらしいです)放牧中ではありますが…11/7(火)に一つお知らせがありますのでお楽しみに♪」と投稿。ファンを中心にさまざまな憶測を呼んでいたが、その“お知らせ”が、この初LPレコードBOX発売のニュースだった。

 全タイトルを1冊にまとめた歌詞ブックレットにはメンバーの書き下ろしコメントが入るほか、恒例の「いきものカード」も封入。カッティングには名匠、小鐡徹氏を迎え、徹底的に音質にこだわった重量盤(180グラム/33回転)14枚組の“超大盛り”仕様となっている。

 ダウンロードコード付きとあり、スマホで気軽に聴くもよし、自宅でじっくりレコードに耳を傾けるもよし、楽しみ方の幅がグッと広がる仕様にもなっている。いきものがかりから『レコー丼』リリースに寄せたコメント映像もあわせて公開されている。

●いきものがかりコメント映像
https://youtu.be/onEK7U0UYik



オリコントピックス