• ホーム
  • 芸能
  • 山本彩、リアル過ぎる“花嫁ゾンビ”変身で「これはお嫁に行けないな(笑)」

山本彩、リアル過ぎる“花嫁ゾンビ”変身で「これはお嫁に行けないな(笑)」

 アイドルグループ・NMB48山本彩が、男性ファッション誌『smart』12月号(宝島社)に登場。ハロウィンにちなみ、特殊メイクで“花嫁ゾンビ”に変身した。

 山本が同号で担当している連載企画の特別版として、2パターンの強烈な仮装に挑戦。花嫁ゾンビは「近くで見ても傷が本物みたいで、自分の顔やのにめっちゃ痛そう(笑)」と満足げ。ウェディングドレスをまとっているが、「『これはお嫁に行けないな』って思いながら撮影してました(笑)」と振り返った。

 もう1パターンの仮装は、本人たっての希望という漫画『東京喰種トーキョーグール』のキャラクター・鈴屋什造。「ホントにやらせてもらえると思ってなかったのでうれしかったです」と大喜びで、「もう今年のハロウィンは思い残すことが無いです(笑)」と撮影を楽しんだ。

 同号にはそのほか、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二、バイきんぐ小峠英二が登場し、冬のアウター特集で、本格的なファッションモデルに挑戦した特集も掲載。さらに、俳優の鈴木伸之欅坂46渡辺梨加長沢菜々香小池美波原田葵スダンナユズユリー武部柚那らが登場。表紙はEXILEAKIRA三代目 J Soul Brothers岩田剛典が飾っている。



オリコントピックス