• ホーム
  • 芸能
  • Zeebra、子どもと大人の混成ダンスに「感動」

Zeebra、子どもと大人の混成ダンスに「感動」

 ヒップホップ・アーティストのZeebraが22日、都内で開催された『キットカット ハロウィン ダンスパーティ2017』に審査員として登場。

 「受験にきっと勝つ」というテーマで中高生に訴求してきたチョコレートブランド「キットカット」が、ハロウィンキャンペーンを展開。中学生以下と55歳以上の大人が1名以上含む、2名から6名というチーム編成でダンスパフォーマンスを競い、世代間を超えた絆を作る「きっと、輪になる」というテーマで、同ダンスパーティが開催された。

 全国から集結したジュニア・シニア混成チームは8組。Zeebraがこのイベント用に制作した楽曲をベースにさまざまなジャンルのダンスを披露。「ダンスは練習が必要。その練習をしていく間に、みんなが打ち解けあい、ひとつになっていく」とステージを見終わったZeebraは感動しきりの様子。「ラッパーが増えてきたから、僕の歌詞にもう一番足してもらってラッパーコンテスト!」と翌年のイベント構想にまで発展。ダンスコンテストを成功させ、意気揚々のZeebraであった。

 同イベントでの優勝チームは、「井口ファミリー同好会」(神戸)。アクロバティックなパフォーマンスを見せ、テクニックの高さを見せつけた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス