• ホーム
  • 音楽
  • 桑田佳祐、5年ぶりソロツアー幕開け アリーナ&5大ドーム18公演で40万人動員へ

桑田佳祐、5年ぶりソロツアー幕開け アリーナ&5大ドーム18公演で40万人動員へ

 サザンオールスターズ桑田佳祐(61)が17日、新潟・朱鷺メッセで全国アリーナ&5大ドームツアー『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』をスタートさせた。桑田がソロで全国を回るのは、2012年の『桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU ?now & forever-』以来、5年ぶり。2度目の5大ドームツアーは男性ソロでは前人未到の偉業となる。

 桑田の登場を待ち焦がれ、開演前から観客によるウェーブが発生。客席が波打ち、熱気に包まれるなか、バンドメンバーが立ち位置について演奏がスタートした。従来のライブの雰囲気とは趣が異なり、ピンスポットを浴びた桑田はマイクを片手に悠々自適に歌い始め、客席を埋め尽くした8000人の観客から割れんばかりの拍手と歓声が沸き起こった。

 この日、新潟は秋晴れ。桑田は「我々の舞台も初日を迎えまして、新潟の皆さんが祝福してくれているかのようなありがたい空です。今日は本当にありがとうございます。やっと皆さんに会えました。皆さんお元気ですか? 今日は最後まで幸せによろしくお願いします!」とあいさつした。

 「ここに来られたのも、『がらくた』というアルバムができたからでして、(バンドメンバーを見ながら)ここにいる全員が力を貸してくれて、みんなのおかげで完成しました」と話すと、8月に発売されたニューアルバムの中から「愛のプレリュード」「大河の一滴」「君への手紙」などを次々と熱唱。9月で終了したNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌「若い広場」を歌うと、観客も一体となっての大合唱となった。

 今回のツアーは横浜アリーナの年越しライブまで2ヶ月半にわたり、全国10ヶ所で計18公演を開催。総動員数40万人を見込んでいる。

■桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」
10月17日(火):新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月18日(水):新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月28日(土):広島・広島グリーンアリーナ
10月29日(日):広島・広島グリーンアリーナ
11月11日(土):東京・東京ドーム
11月12日(日):東京・東京ドーム
11月18日(土):愛知・ナゴヤドーム
11月19日(日):愛知・ナゴヤドーム
11月25日(土):福岡 ヤフオク!ドーム
11月30日(木):宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
12月1日(金):宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
12月9日(土):徳島・アスティとくしま
12月10日(日):徳島・アスティとくしま
12月16日(土):大阪・京セラドーム大阪
12月17日(日):大阪・京セラドーム大阪
12月23日(土・祝):北海道・札幌ドーム
12月30日(土):神奈川・横浜アリーナ
12月31日(日):神奈川・横浜アリーナ



関連写真

  • 全国アリーナ&5大ドームツアーをスタートさせた桑田佳祐 Photo by 岸田哲平
  • 『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』初日公演より Photo by 岸田哲平

オリコントピックス