• ホーム
  • 芸能
  • 『プリキュア アラモード』映画につながるエピソードをテレビで放送

『プリキュア アラモード』映画につながるエピソードをテレビで放送

 ABC・テレビ朝日系で放送中のアニメ『キラキラ☆プリキュア アラモード』(毎週日曜 前8:30)で、間もなく劇場公開される『映画キラキラ☆プリキュア アラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』(10月28日公開)につながるエピソードが放送されることになった。

【写真】その他の写真を見る


 『キラキラ☆プリキュア アラモード』は、想いのつまったスイーツを守るため、主人公の宇佐美いちかたちが伝説のパティシエ・プリキュアとなって戦う物語。22日放送予定の第37話「サリュー!シエル、フランスへ去るぅー!?」では、6人目のプリキュア・キュアパルフェことキラ星シエルが、天才パティシエと呼ばれるようになる前の修行時代に迫るストーリーが描かれる。

 ハロウィンの前日、キラパティで準備をしているいちかたちのもとに、シエルをよく知るソレーヌがやってくる。ソレーヌは、パリのジャン=ピエール・ジルベルスタインの工房で修行をしていたシエルの才能を見抜き、天才パティシエへと育てたあげた人物。彼女は、シエルにいちご坂町はふさわしくないと考え、パリへと連れ戻そうとする。さらに、シエルが世界パティシエコンテストに招待されていることを知ったいちかたちは、シエルが本当にいちご坂町でスイーツを作り続けることが、いいことなのか悩んでしまう。

 映画では、シエルが天才パティシエになった“きっかけ”が描かれるのだが、テレビの第37回では、いちかやシエルたちが映画の舞台となる“スイーツの街・パリ”に行く理由が明らかになる。さらに、映画のゲスト声優・尾上松也演じる天才パティシエ、ジャン=ピエール・ジルベルスタインも登場するなど、映画を楽しむための要素が盛りだくさん。松也がどんなキャラクターを演じているかも見どころだ。さらに、15日と22日の次週予告では、松也本人が登場し、テレビシリーズの番組内で連動回のエピソードや、映画について紹介する。



関連写真

  • ABC・テレビ朝日系『キラキラ☆プリキュア アラモード』第37回(10月22日放送)に尾上松也演じる天才パティシエ、ジャン=ピエール・ジルベルスタインが登場(C)ABC-A・東映アニメーション
  • 映画で描かれる天才パティシエ・シエルの<過去>に繋がる新たなエピソードがテレビシリーズで明らかに(C)ABC-A・東映アニメーション
  • いちかたちが映画の舞台・パリに行くきっかけも!?(C)ABC-A・東映アニメーション
  • ABC・テレビ朝日系『キラキラ☆プリキュア アラモード』第37回(10月22日放送)より(C)ABC-A・東映アニメーション

オリコントピックス