• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『3月のライオン』と文科省がコラボ 全国の学校へポスター配布

アニメ『3月のライオン』と文科省がコラボ 全国の学校へポスター配布

 NHK総合で14日より第2シリーズが始まるアニメ『3月のライオン』(毎週土曜 後11:00)と文部科学省のコラボレーションによる「いじめなど子供のSOS に関する普及啓発」ポスターが、全国の学校に配布・掲出されることになった。アニメの描き下ろしビジュアルを使用したポスターには、「どこまでもあなたの味方だからね」の啓発メッセージが記されている。

 配布先は全国の中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校及び高等専門学校(合計約1万8000枚)。コラボレーションの一環で、文部科学省ホームページに特設サイトが開設(10月16日)され、24時間子供SOS ダイヤル、フリースクールの取り組み、アニメの主人公・桐山零役の声優・河西健吾、川本ひなた役の花澤香菜、将棋女流棋士の山口恵梨子氏へのインタビュー、子供たちへのメッセージなどが掲載される。

 同アニメは、羽海野チカ氏の同名漫画(白泉社『ヤングアニマル』連載)が原作。幼い頃、事故で家族を失い、心に深い孤独を背負う高校生プロ将棋棋士の桐山零が、あかり・ひなた・モモの3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく物語。棋士たちの戦いが描かれるとともに、第2シリーズでは零が成長していく姿や、いじめ問題についてなど、あらゆるテーマが包括的に展開されていく。

■アニメ公式サイト
http://3lion-anime.com/



オリコントピックス