• ホーム
  • 芸能
  • 元ABCアナ安部憲幸さん死去 多数のスポーツやゲーム『パワプロ』実況担当

元ABCアナ安部憲幸さん死去 多数のスポーツやゲーム『パワプロ』実況担当

 元朝日放送アナウンサーの安部憲幸(あべ・のりゆき)さんが6日、胃がんのため亡くなった。71歳。10日、同局が発表した。

 安部さんは1945年5月8日生まれ、島根県出身。国学院大学を卒業し70年に朝日放送に入社。プロ野球・高校野球・ボクシングなどスポーツ実況を中心にラジオ『安部憲幸のアベ9ジラ』など幅広いジャンルで活躍した。

 88年に川崎球場で行われた、プロ野球パ・リーグ伝説の一戦「ロッテ対近鉄」第2試合テレビ中継の実況を担当。また、ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズの実況としても広く知られている。

 お別れの会は9日、兵庫・伊丹平安祭典会館で執り行われた。



オリコントピックス