藤原さくら、5・10アルバム『PLAY』 福山雅治提供曲収録

 シンガー・ソングライターの藤原さくら(21)が、約1年3ヶ月ぶりとなる2ndフルアルバム『PLAY』(5月10日発売)をリリースすることが決定し、収録曲とアートワークが公開された。

【写真】その他の写真を見る


 本作には、藤原がヒロインを演じたフジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』の主題歌「Soup」、劇中歌「好きよ 好きよ 好きよ」(ともに福山雅治が作詞作曲)に加え、3月29日にリリースされたばかりの両A面シングルに収録されているBSフジ『ポンキッキーズ』エンディングテーマ「Someday」、映画『3月のライオン』後編主題歌「春の歌」を収録。ほかにも、自身が作詞作曲を手がけた新曲8曲を含む全12曲が収められている。

 サウンドプロデューサーとして、インストゥルメンタルバンド・SPECIAL OTHERSのYAGI&RYOTA、ツアーのバンドマスターを務める関口シンゴ、キーボーディストのKan Sano、APOGEEのボーカルで映像音楽作家としても活動する永野亮らが参加。アートワークはデビュー以来、藤原の作品を担当してきたアートディレクターの藤田二郎氏が担当した。

 本作は初回限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)の2形態。初回盤の付属DVDには「Someday」のミュージックビデオに加え、2月に東京・渋谷のBumkamuraオーチャードホールで開催された『Special Live 2017』のライブ映像のうち8曲分が収録される。

■藤原さくら『PLAY』収録曲
01. My Way
02. Someday
03. 春の歌
04. play with me
05. 赤
06. 好きよ 好きよ 好きよ
07. sakura
08. Necklace
09. Soup
10. play sick
11. SPECIAL DAY
12. はんぶんこ

関連写真

  • 5月10日に2ndアルバムをリリースする藤原さくら
  • 藤原さくら2ndフルアルバム『PLAY』初回限定盤
  • 藤原さくら2ndフルアルバム『PLAY』通常盤

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索