• ホーム
  • 音楽
  • MIYAVI&木村拓哉が『SONGS』初登場 『無限の住人』でタッグ

MIYAVI&木村拓哉が『SONGS』初登場 『無限の住人』でタッグ

 ギタリストのMIYAVIと元SMAPの木村拓哉が、4月20日放送のNHKの音楽番組『SONGS』(毎週木曜 後10:50〜11:15)に初出演することが明らかになった。木村主演の映画『無限の住人』(4月29日公開)の主題歌をMIYAVIが書き下ろし、新たにタッグを組んだ2人。テレビ番組では初の対談を行い、それぞれの人生に斬り込む。

 デビュー15周年を迎えたMIYAVIは、エレキギターをピックを使わずに全て指で弾くという独自の“スラップ奏法”で注目を集め、これまでに約30ヶ国300公演以上のライブと共に、5度のワールドツアーを成功させてきた。

 MIYAVIのスタジオ演奏曲は、「木村が選んだMIYAVIのBEST曲」である、「What’s My Name?」と映画主題歌「Live to Die Another Day - 存在証明 -」。番組内では、4月から始まるMIYAVIのワールドツアーアメリカ公演にも密着し、ナレーションを木村が務める。



関連写真

  • 『SONGS』に初登場するMIYAVI (C)NHK
  • 「What’s My Name?」などを披露する (C)NHK

オリコントピックス