• ホーム
  • 芸能
  • NHK「ベスト・アニメ100」中間発表 1位は『タイバニ』

NHK「ベスト・アニメ100」中間発表 1位は『タイバニ』

 日本のアニメーションが初めて公開されてから100周年を迎える2017年。NHK・BSプレミアムでは、『ニッポンアニメ100』と題して、この間、日本で制作された約1万タイトルの作品群の中から、視聴者によるWEB投票で「ベスト・アニメ100」「ベスト・アニソン100」を選出するとともに、関連番組を放送する。今月8日から投票受付している「ベスト・アニメ100」の中間発表が27日、特設サイト上で行われた。

 総合1位は、2011年4月より放送されたテレビアニメ『TIGER & BUNNY』。「NEXT」と呼ばれる特殊能力者がその能力を使って街の平和を守る「スーパーヒーロー」が存在する街で、崖っぷちのベテランと有能だが扱いにくい新人が対立しながらも悪に立ち向かうバディヒーローアクション。ヒーローたちのボディに、実在する企業名や商品、サービス名がロゴとして入れられる画期的なアイデアも話題になった。

 WEB投票ということもあってか、“記憶に新しい”タイトルが大勢を占めており、昨年より大ヒット公開中の劇場アニメ『君の名は。』は44位。一方で、30年以上の歴史あるタイトルは、『機動戦士ガンダム』(1979年)=12位、『ルパン三世 カリオストロの城』(79年)=21位、『未来少年コナン』(78年)=22位、『宇宙戦艦ヤマト』(74年)=25位、『風の谷のナウシカ』(84年)=33位、『天空の城ラピュタ』(86年)=50位、がランクインしている。

 男性1位は、2011年1月より放送されたテレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』(総合4位、女性は50位以下)。キャラクターたちのかわいらしさとは裏腹に、痛みや絶望をはらんだ世界観や、先の読めないスリリングなストーリー展開で、“魔法少女もの”に一石を投じ、『第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門』大賞を受賞するなど、あらゆる方面から注目を集めた。

 女性1位から3位は、総合1位から3位と同じ、『TIGER & BUNNY』、『カードキャプターさくら』、『おそ松さん』が並んだ。昨今のアニメ市場を支える女性ファンの勢いがそのまま現れているかのようだ。

 『カードキャプターさくら』は、1998年にNHK-BSでアニメ化、劇場アニメもヒットするなど、当時、女の子を中心に一大ブームを巻き起こした作品。2018年に同局で新シリーズの放送が決定している。『おそ松さん』は、故・赤塚不二夫さんの生誕80周年記念作品として、『おそ松くん』を原作に、大人になった6つ子を描いたテレビアニメ。2015年10月から16年3月まで放送された。原作漫画を知っている世代から、知らない若い世代まで幅広い支持を獲得し、いまだに企業等とのコラボレーション、キャラクター商品化が盛んに行われている。

 総合・男性・女性の各上位50位は特設サイトに掲載。なお、「ベスト・アニメ100」の受付は3月31日まで。最終的な結果は、5月3日放送の特集番組で発表される。

【総合】
1位 TIGER & BUNNY TVアニメ
2位 カードキャプターさくら TVアニメ
3位 おそ松さん TVアニメ
4位 魔法少女まどか☆マギカ TVアニメ
5位 コードギアス 反逆のルルーシュ TVアニメ
6位 ラブライブ!(第1期) TVアニメ
7位 新世紀エヴァンゲリオン TVアニメ
8位 ジョーカー・ゲーム TVアニメ
9位 ラブライブ!(第2期) TVアニメ
10位 銀魂 TVアニメ

【男性】
1位 魔法少女まどか☆マギカ TVアニメ
2位 コードギアス 反逆のルルーシュ TVアニメ
3位 ラブライブ!(第1期) TVアニメ
4位 新世紀エヴァンゲリオン TVアニメ
5位 ラブライブ!(第2期) TVアニメ

【女性】
1位 TIGER & BUNNY TVアニメ
2位 カードキャプターさくら TVアニメ
3位 おそ松さん TVアニメ
4位 ジョーカー・ゲーム TVアニメ
5位 ラブライブ!The School Idol Movie 劇場アニメ

■ニッポンアニメ100特設サイト
http://nhk.jp/anime100

■放送予定の番組
『クリエーターたちのDNA 〜ニッポンアニメ100年史〜』
1月28日 後7:00〜7:59

 歴史に残る名作の数々を作り上げてきたクリエーターにスポットをあて、その100年の系譜をたどりながら、世界に誇る日本アニメの魅力に迫る。インタビュー出演は、押井守笹川ひろし杉井ギサブロー鶴巻和哉富野由悠季長井龍雪ほか(50音順、敬称略)。 番組ナビゲーターは松村沙友理乃木坂46)が務める。

『カウントダウンLIVE アニソン ベスト100!』
2月18日 後6:30〜8:00(第1部) 後8:45〜9:00(第2部)

 視聴者からの投票結果をもとに、日本のアニメ100年の歴史を彩ってきたアニソン100曲をライブでカウントダウンしながら発表する。



オリコントピックス