アニメ&ゲーム カテゴリ

主なエンタメニュース 2015年10月31日号

 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は西内まりや、尾上菊五郎、モーニング娘。’15・鞘師里保、山本舞香、はしのえみをピックアップ。

●西内まりや、ハロウィン風のミニライブ 猫耳ドレスで「恥ずかしい〜」
 女優で歌手の西内まりやが29日、東京・池袋サンシャインシティで4thシングル「save me」発売記念イベントを開催。10月31日が近いとあって、この日は猫耳に天使をモチーフにした白いドレスというハロウィン風の衣装で登場し、ファン1500人を魅了した。

●文化功労者に尾上菊五郎「新しいスタート。大好きな歌舞伎をこれからも」
 歌舞伎俳優の尾上菊五郎が29日、2015年度の文化功労者に選出された。このほど、都内で記者会見を開いた尾上は、喜びと周囲への感謝を語り、「この賞をいただくのが私のゴールではありません。まだまだ舞台は続きますので、新しいスタートと考えて、サッカー少年、野球少年のように私も歌舞伎少年となりまして、目を輝かせて心ときめかせて、大好きな歌舞伎をこれからもつとめていきたい」と決意新たにした。

●アイドル、文化人、漫画家…エース鞘師卒業にショックの声が続々
 アイドルグループ・モーニング娘。’15のエース、鞘師里保が29日、英語やダンスを学ぶ留学のため、年内での卒業を発表した。2011年の加入直後から大きな期待を受け、昨年11月の道重さゆみ卒業以降、グループの中心となっていたエースの突然の卒業発表は、大きな衝撃を呼び、各界の鞘師ファンがツイッターで嘆きの声をあげた。

●山本舞香、人気ボカロ曲の生合唱で感涙 初主演作の思い込み上げる
 女優の山本舞香が30日、都内で開催中の『第28回東京国際映画祭』内で行われた映画『桜ノ雨』(来年3月公開)の舞台あいさつに出席。同作は2008年にhalyosy氏が、音声合成技術・VOCALOIDを使用し、「ニコニコ動画」で発表した楽曲「桜ノ雨」を実写映画化したものとあって、この日はキャスト総勢40人で「桜ノ雨」を生合唱。今作で映画初主演を果たした山本は、その思いが込み上げたのか終盤に大粒の涙を流し、何度も顔を拭っていた。

●はしのえみ、第1子長女の名前は「おはな」
 タレントのはしのえみが30日、ブログを更新し、今月16日に誕生した第1子長女に「おはな」と名付けたことを明らかにした。名前の由来について「おはなのように、みなさんに愛される存在になりますように」と説明し、娘の成長を願った。

※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。



オリコントピックス