YEN TOWN BAND、12年ぶりライブ 20年ぶりの新曲も披露

1996年公開の岩井俊二監督映画『スワロウテイル』の劇中に登場した架空バンド、YEN TOWN BANDが12日、新潟・十日町市で開催された『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2015』で12年ぶりに復活ライブを行った。20年ぶりの新曲「アイノネ」や、映画の劇中歌で大ヒットした「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」を披露し、激しいチケット争奪戦をくぐり抜けたファン1000人を魅了した。

数々のアート作品が展示された会場に設計された特設ステージで行われたこの日のライブ。開演時間...

この記事の画像

  • 12年ぶりにライブを行ったYEN TOWN BAND カメラマン:Yoshiharu Ota
  • 12年ぶりにライブを行ったYEN TOWN BAND カメラマン:Yoshiharu Ota
  • 12年ぶりにライブを行ったYEN TOWN BAND カメラマン:Yoshiharu Ota
  • 12年ぶりにライブを行ったYEN TOWN BAND カメラマン:Yoshiharu Ota
  • 12年ぶりにライブを行ったYEN TOWN BAND カメラマン:Yoshiharu Ota

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索