AKB48が六本木でディスコ体験 指原「本当に楽しかった」

 AKB48が28日、東京・六本木のグランドハイアット東京で行われたディスコイベント『CLUB CHIC 2015 summer 〜 Greatest 70’s Disco Hits & Soul Classics 〜』にサプライズゲストとして出演した。ディスコ調の新曲「ハロウィン・ナイト」(26日発売)の振り付けをイベント参加者1000人にレクチャーすると、一緒に歌って踊り、ミラーボールが回るダンスフロアを沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 メンバーが飛び入りしたのは、2005年末からスタートし今回で23回目を迎えた大人のためのディスコイベント。マイケル鶴岡氏から呼び込まれ、シルバーのボディコン風衣装を着た“総選挙選抜”の指原莉乃柏木由紀渡辺麻友高橋みなみ横山由依北原里英武藤十夢が登場すると、大歓声が起こった。

 ディスコソングをこよなく愛し、オシャレに着飾った参加者とともに、初日ミリオンを達成した新曲「ハロウィン・ナイト」をノリノリでパフォーマンス。イベントの常連、Bro.KORNも登場すると、予定にはなかった「WON’T BE LONG」もサプライズで披露し、一夜限りのバブルナイトを楽しんだ。

 同曲でセンターを務める指原は「お客さんに盛り上がっていただけるか、最初は不安だったのですが、ステージに立ったその瞬間からとても盛り上がり、本当に楽しかったです。“ディスコの熱さ”を初めて体験しました。またこのようなイベントがあったらぜひ、参加したいです」と話した。

関連写真

  • AKB48がディスコイベント『CLUB CHIC 』に飛び入り(C)AKS
  • 新曲「ハロウィン・ナイト」を披露(C)AKS
  • Bro.KORNも登場し「WON’T BE LONG」も披露(C)AKS
  • AKB48がディスコイベント『CLUB CHIC 』に飛び入り(C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索