• ホーム
  • 芸能
  • 奥田民生が表紙の広島ガイド 昨年に続き全国図書館に寄付

奥田民生が表紙の広島ガイド 昨年に続き全国図書館に寄付

 全国で“品切れ”が続き、急きょ5万部増刷した広島出身シンガー・ソングライターの奥田民生が表紙を飾る同県ガイドブック『カンパイ!広島県』が、きょう23日から配布が再開される。また昨年の人気テクノポップユニット・Perfumeが表紙を飾った第一弾に続き、全国47都道府県立図書館に閲覧用として寄贈されることも発表された。

 今年のガイドブックは、初版10万部を発行したが、配布2週間で広島関連施設31施設ですべて品切れ。さらに、配本協力施設の98施設中82施設でもガイドブックが姿を消し、合計全国129ヶ所の施設中で8割を超える場所で品切れ状態となっていた。

 これを受け、今月6日に急きょ5万部の増刷を発表。本日より東京・銀座の広島ブランドショップTAUなど、全国の128施設で配布が再開される。また、同県観光プロモーション広報事務局は図書館への寄付について「ぜひ、この機会に広島県研究のガイドブックをご覧になっていただきたいと思います」と呼びかけている。

 なお、各都道府県立図書館での閲覧開始時期は各所で異なる。



オリコントピックス