• ホーム
  • 芸能
  • MBS新人アナがお披露目会見 あでやか浴衣姿も披露

MBS新人アナがお披露目会見 あでやか浴衣姿も披露

 大阪・毎日放送(MBS)の新人アナウンサー3人が15日、情報番組『ちちんぷいぷい』(月〜金 後1:55)出演後、お披露目会見に臨んだ。玉巻映美(22)、藤林温子(22)の両女性アナはジミー大西氏デザインの浴衣姿、森本尚太アナ(22)は大学時代にアルバイト経験のある人力車夫姿で登場し、初めての番組生出演の感想を語った。

【写真】その他の写真を見る


 幼少時から同番組を見ていたという玉巻アナは「その番組に自分が出られるなんて、感極まって本番前のリハーサルで泣きそうになりました」と感激。慣れない下駄に本番前に足をつるアクシデントに見舞われるも「緊張感とスタッフの皆さんの温かいムードで、あまり痛さを感じず、何とか生放送を乗り切れました」と振り返った。

 浴衣初挑戦の藤林アナは「初めてづくしで緊張しました」と胸をなで下ろしたのもつかの間、「後で録画を見て反省会を開きたいと思っています」と早くも研究には余念がない様子だった。

 森本アナは同期2人の浴衣姿に「キレイでビックリしました」とデレデレ。それでも最後は「将来は、夢である野球の実況はもちろんですが、人力車で京都を案内するような番組にも出演したいです」と締めた。

 3人は18・19日に大阪・梅田で開催される「梅田ゆかた祭2015」に参加する。



関連写真

  • お披露目された毎日放送の新人アナウンサー(左から)玉巻映美アナ、藤林温子アナ、森本尚太アナ (C)MBS
  • お披露目された毎日放送の新人アナウンサー(左から)玉巻映美アナ、藤林温子アナ、森本尚太アナ (C)MBS
  • お披露目された毎日放送の新人アナウンサー(左から)玉巻映美アナ、藤林温子アナ、森本尚太アナ (C)MBS