• ホーム
  • 芸能
  • 田辺誠一“画伯”による渾身のイラスト「ミドル脂臭怪人」とは?

田辺誠一“画伯”による渾身のイラスト「ミドル脂臭怪人」とは?

 俳優の田辺誠一が、男性用化粧品ブランド『ルシード』が展開するミドル脂臭対策のために、イラスト「ミドル脂臭怪人」を作成。田辺と言えば、その“衝撃の絵心”が各方面で話題を呼んでいるが、企業用としてイラストを描いたのは今回が初。だが、その画伯ぶりは今回も健在、なんとも“ユルふわ”な怪人が強烈なインパクトを残している。

【写真】その他の写真を見る


 田辺といえば俳優としても確固たる立ち位置を確立し、クールな役から3枚目まで幅広くこなす技巧派として認知されている。だが、あるとき、自身のツイッターで「カッコイイ犬を見た」と投稿しその犬のイラストもアップ。そのあまりにもオリジナリティあふれるイラストが話題沸騰。その後、LINEスタンプになったり、さまざまなグッズが発売されるなど画伯としての人気もうなぎ上りだ。

 そんな田辺画伯が今回手掛けたのは、男性用化粧品ブランド『ルシード』が展開するミドル脂臭対策のために描いたイラスト「ミドル脂臭怪人」。“ミドル脂臭”とは、30代後半〜40代の男性から発せられる年代特有のニオイ。加齢臭ともよく間違えられやすいニオイだが、ミドル脂臭は後頭部から首にかけて発生する「ジアセチル」が原因成分で、廃油のようなニオイが特徴。一方の加齢臭はというと、体幹部や背中から発生する「2-ノネナール」が原因成分で、枯れ草のようなニオイがするという。年代も50代からピークを迎えることから、間違えてしまうのも無理はない。また、ミドル脂臭は加齢臭よりも不快感が強く、男性よりも女性の方が不快に思うニオイだそう。そのミドル脂臭の認知度拡大と正しいケアの訴求のために田辺画伯が渾身の作品を生み出したというワケだ。

 このミドル脂臭怪人、お化けのように足がなく、フワフワと浮遊。クルリと丸まった前髪と四角いお口で、全身からその匂いを発しているというニクイ奴だ。だが、画伯特有のユル〜いテイストで、どこか憎み切れないイラストに仕上がっている。また、その他にも、男性特有のニオイのもとである「汗臭怪人」、「加齢臭怪人」のイラストも作成。こちらもミドル脂臭怪人同様、強烈なインパクトがある。

 また、現在『ルシード』のCMには田辺誠一とその妻であり女優の大塚寧々が夫婦共演。こちらにも画面いっぱいに田辺画伯が描いた「ミドル脂臭怪人」が登場しているのでチェックしてみてほしい。 



関連写真

  • 田辺誠一が描いた『ミドル脂臭怪人』
  • 田辺誠一が描いた『汗臭怪人』
  • 田辺誠一が描いた『加齢臭怪人』
タグ

オリコントピックス