• ホーム
  • 音楽
  • 華原朋美、20周年ツアー開幕 8・10記念本で小室哲哉と対談

華原朋美、20周年ツアー開幕 8・10記念本で小室哲哉と対談

 歌手・華原朋美(40)が4日、埼玉・狭山市市民会館でデビュー20周年を記念した全国ツアー『TOMOMI KAHARA 20th Anniversary TOUR KAHARA’s HISTORY @19952015』をスタートさせた。

【写真】その他の写真を見る


 デビュー曲「Keep yourself alive」で登場すると、当時の映像とともに「I BELEIVE」「I’m proud」などのヒット曲を披露。かつて恋人でもあった音楽プロデューサー・小室哲哉(56)との20年ぶりの共作で話題となった新曲「はじまりの歌が聴こえる」(5月発売)も情感たっぷりに歌い上げたほか、ツアーの目玉として華原自身が監督・企画・編集・主演した映像も公開し、ファンを楽しませた。

 20周年を記念し、誕生日1週間前の8月10日にメモリアルブック『華原朋美を生きる』(集英社)を発売することも発表。小室との対談も収録される。本ツアーは9月23日の兵庫・神戸国際会館公演まで、全16公演行われる。



関連写真

  • デビュー20周年記念ツアーをスタートさせた華原朋美
  • 新旧楽曲を惜しみなく披露
  • デビュー20周年記念ツアーをスタートさせた華原朋美
  • デビュー20周年記念ツアーをスタートさせた華原朋美

オリコントピックス