アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • ももクロ、亜土ちゃんと「一緒にお絵描きした〜い」が実現

ももクロ、亜土ちゃんと「一緒にお絵描きした〜い」が実現

 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZが5日、山梨・富士吉田の富士急ハイランド コニファーフォレストで、『スズキハスラー Presents「西へ、東へ、ペンギン村キャラバン」』のファイナル公演を行った。

【写真】その他の写真を見る


 雨模様の中、招待客約4000人を含む約1万人が来場。ライブ本番には雨も止み、ももクロは約2時間にわたって全11曲を熱唱した。中盤には、スペシャルゲストとしてイラストレーターの水森亜土氏が登場し、「一緒にお絵描きした〜い」というももクロと、絵描き歌で共演。生の水森氏のイラストにメンバーは「めっちゃかわいい〜」と大興奮だった。ライブの最後にも水森氏が再登場して、「Dr.スランプ アラレちゃん」の主題歌「ワイワイワールド」を一緒に肩を組んで熱唱し、盛り上がりは最高潮に達した。

 ももクロは、昨年9月より、鳥山明氏原作のアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』とコラボレーションしたスズキの軽自動車「ハスラー」のCMに出演中。その一環で、6月8日より全国3会場で同イベントが開催され、合計約2万2000人を動員した。



関連写真

  • 水森亜土氏のイラストが描かれたスズキハスラーの前で全力のライブパフォーマンスを見せたももいろクローバーZ
  • 『Dr.スランプ アラレちゃん』とコラボレーションした「西へ、東へ、ペンギン村キャラバン」ファイナル公演の模様
  • ももいろクローバーZは全11曲を熱唱
  • 富士急ハイランドで開催された「西へ、東へ、ペンギン村キャラバン」ファイナル公演の模様

オリコントピックス