• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂・生駒里奈、デビュー前の家族の確執語り号泣「あふれてきちゃいました」

乃木坂・生駒里奈、デビュー前の家族の確執語り号泣「あふれてきちゃいました」

 アイドルグループ・乃木坂46生駒里奈が28日、都内で行われたグループ初のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』完成披露プレミア上映会に出席。劇中のテーマとなっている“母親”とのエピソードを語る際に、感極まって号泣した。

【写真】その他の写真を見る


 秋田県出身の生駒は「(乃木坂の)オーディション(用紙)を持ってきたお父さんに、お母さんがキツく当ってたのは知ってた」と、デビューするにあたり家族間の確執があったことを告白。また、本作のインタビューで母親が「朝ごはんを出す時に(里奈の)食器を出せなくなった」と言っていたことを思い出した生駒は、「泣かないようにしてたんですけど、お母さんのことを思うとあふれてきちゃいました」声を震わせながら大粒の涙を流した。

 それでも「もっとお母さんと一緒に暮らしたかったけど、乃木坂に入ったから自分の思ってることもやっと言えるようになった。(グループ結成日の)2011年8月21日は、私が変われた日かなって思う」と乃木坂に入ったことが自分にとって大きなプラスとなったことを前向きに語った。

 同作は「AKB48の公式ライバル」として2011年8月に結成された乃木坂46の軌跡を、家族へのインタビューも交えながら描いている。7月10日から全国公開。イベントにはそのほか、西野七瀬白石麻衣生田絵梨花橋本奈々未桜井玲香秋元真夏若月佑美深川麻衣、丸山健志監督も出席した。



関連写真

  • 『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』完成披露プレミア上映会に出席した生駒里奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』完成披露プレミア上映会(上段左から)丸山健志監督、若月佑美、桜井玲香、秋元真夏、深川麻衣(下段左から)白石麻衣、西野七瀬、生駒里奈、生田絵梨花、橋本奈々未 (C)ORICON NewS inc.
  • 『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』完成披露プレミア上映会に出席した白石麻衣(C)ORICON NewS inc.
  • 『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』完成披露プレミア上映会に出席した西野七瀬(C)ORICON NewS inc.
  • 『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』完成披露プレミア上映会に出席した橋本奈々未 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス