• ホーム
  • 芸能
  • Rake、8月末で活動休止発表「新たな可能性の追求」

Rake、8月末で活動休止発表「新たな可能性の追求」

 『100万回の「I love you」』のヒットで知られる仙台在住のシンガー・ソングライター、Rake(レイク)が29日、8月末をもって活動を休止することを公式サイトで発表した。ラストライブは地元の仙台電力ホールで行う。

【写真】その他の写真を見る


 Rakeは公式サイトで「シンガーソングライターRakeとしての活動を休止することに決めました」と報告。活動休止の理由について「デビューから5年、歌うという表現を続けてきました」「しかし僕の中で、今までとは違うやり方で音を奏でてみたい、それを追いかけてみたい、という気持ちが大きくなりました」と説明した。

 「新たな可能性の追求のため」の活動休止だとし、「Rakeとしての活動を通してみなさんと重ねた大切な時間。それを胸にしまって新しいチャレンジに踏み出そうと思います」と綴っている。

 活動休止前の8月5日には、代表曲『100万回の「I love you」』を含む初のベストアルバム『This is Rake〜BEST Collection〜』が発売される。



関連写真

  • 8月末で活動休止することを発表したRake
  • Rake初のベストアルバム『This is Rake〜BEST Collection〜』初回生産限定盤(8月5日発売)
  • Rqke初のベストアルバム『This is Rake〜BEST Collection〜』通常盤(8月5日発売)

オリコントピックス