アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • LinQ水野真里菜、 契約解除で脱退「本当に最低な事をしました」

LinQ水野真里菜、 契約解除で脱退「本当に最低な事をしました」

 九州・福岡を拠点に活動するアイドルグループ・LinQの水野真里菜が運営事務局からマネジメント契約を解除され、脱退したことが明らかになった。グループと水野自身のブログでそれぞれ発表された。

 運営事務局は契約解除の理由について「マネジメント契約上、契約履行に反する事由が確認されたため」と説明し、「保護者様と話し合いをし、この度のご報告となりました。なお、卒業公演等の開催はございません」とした。

 2012年6月に3期生として加入した水野は「この度私は、契約解除と言う形でLinQをやめることになりました。本当に突然で今まで支えてくださったファンのみなさんをものすごく悲しませてしまいました。本当に本当にごめんなさい」とファンに謝罪。

 「別の道で自分の夢をおいかけたい」という水野は「本当にたくさん悩みました。マリンメッセに行くと言う約束を守れずにやめてしまう。そして私は迷惑をかけてしまいました。メンバーを傷つけてしまいました」「私は本当に最低な事をしました。けしてゆるされる事では、ありません。こんな形で最後をむかえてしまい本当にごめんなさい」と綴った。

 今後については「これから新しい夢にむかって自分の道を進んでいきます」としている。



オリコントピックス