アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『コナン 異次元の狙撃手』テレビ初放送 ファンのツイッターも白熱

『コナン 異次元の狙撃手』テレビ初放送 ファンのツイッターも白熱

 人気アニメの劇場版最新作『名探偵コナン 業火の向日葵』の公開をあす18日に控え、きょう17日に日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)で昨年公開された『異次元の狙撃手(スナイパー)』がテレビ初放送される。新作の公開日の直前に、前作がテレビ放送されるのはここ数年のお約束。ファンの間では、放送中にツイッターで定番フレーズや面白いと思ったポイントをつぶやき、「コナン」祭り状態になるのも楽しみだ。

 昨年は、『異次元の狙撃手』の公開直前に『絶海の探偵(プライベート・アイ)』(2013年)がオンエアされ、ハッシュタグ「#conan_movie」のついたツイートには、「蘭ちゃんのアクションがすごすぎる」「蘭ねーちゃんが超人すぎる」「蘭ちゃんやばい」など、ヒロインの毛利蘭に関する投稿がヒートアップ。予想だにしない反響に、同作の製作委員会も驚いたという。

 今夜放送される『異次元の狙撃手』は、東京を震撼させ、FBIをも翻弄する連続狙撃事件の謎にコナンが挑むストーリー。殉職したとされるFBI捜査官・赤井秀一、女子校生探偵・世良真純、謎の大学院生・沖矢昴の3人が劇場版に初登場し、原作でも明かされていなかった“禁断の謎”が描かれ、シリーズ初の41.1億円の大台を突破する大ヒットを記録した。ストーリー終盤に沖矢が発した「了解」の声に震えたファンは多かったに違いない。

 今夜の放送でも、この「了解」の場面だけは見逃せない。ツイッター上も「了解」祭りになること必至。スマートフォンを片手に『名探偵コナン』の世界を堪能しよう。

■最新作『名探偵コナン 業火の向日葵』
劇場版19作目。巨匠ゴッホの歴史的名画「ひまわり」をめぐり、名探偵・江戸川コナンと怪盗キッド、二人の天才が激突する芸術的(アート)ミステリーが繰り広げられる。

■公式サイト
http://www.conan-movie.jp/story.html

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス