アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 注目の「ビジネスプラン募集プロジェクト」で、最優秀賞がついに決定

注目の「ビジネスプラン募集プロジェクト」で、最優秀賞がついに決定

 「“リアル”でもまだまだやれることはたくさんある」というテーマを掲げたビジネスプラン募集プロジェクト、『Lien PROJECT (リアンプロジェクト) by The SAZABY LEAGUE』。3月28日、東京・品川において、同プロジェクトの最終プレゼンテーションイベントが行われた。

【写真】その他の写真を見る


 プランの応募総数は、主催の株式会社サザビーリーグが予想していた数を上回る255件。そのなかから事前審査を通過した8名が、審査員とこの日集まった約400人のオーディエンスに対して、自らの企画に込めた熱い想いを披露した。

 また、プレゼンテーションの前には、審査員による2つのパネルディスカッションも開催された。『文化としてのトレンド創造とビジネスとしてのトレンド創造〜文化創造と事業創造をバランスさせる秘訣とは〜』と題したテーマでは、株式会社スマイルズ代表取締役社長の遠山正道氏、株式会社トランジットジェネラルオフィス代表取締役社長の中村貞裕氏、株式会社サザビーリーグ執行役員の三根弘毅氏が参加し、トレンドの作り方や自分のやりたいことをどうトレンドに乗せていくか、といったことについて、密度の濃いトークセッションを展開。その後、続けて、株式会社ルミネ代表取締役社長の新井良亮氏、株式会社リヴァンプ代表取締役社長の澤田貴司氏、そして株式会社サザビーリーグ取締役会長の鈴木陸三氏が登壇。国内外問わず“いいもの”を紹介してきた3氏が、『日本のモノづくり「made in JAPAN」の未来』というテーマで大いに語った。

 さらに、先日発表となって話題を集めた、アメリカの人気ハンバーガーチェーン、「シェイクシャック」の日本での展開について、本国CEOランディ・ガルッティ氏も出席して、事業発表が行われた。

 メインイベントのプレゼンテーションでは、スマートフォンで鍵を施錠・開錠するアプリなどのITをはじめ、エネルギー効率の高い住宅開発、OL向けのヘアスタイリングバーなど、衣食住に関する最新の8つのアイディアが発表され、優秀賞は、「休耕地を再生させて地産地消ができる社会」を目指す株式会社マイファームの西辻氏が受賞。そして最優秀賞は、「日本の食・子・農を繋ぐ」をテーマに、成長期の子供に無添加で栄養価の高いお弁当をすべて手作りで提供するFCN株式会社の椎名氏に贈られた。同氏の熱のこもったプレゼンは審査員全員を虜にし、審査員代表として鈴木会長が、「コンテストの第1回目として、いちばん熱意があり、理念が素晴らしい彼女が今回の一等賞」と評価。一方、椎名氏は、「うまくプレゼンはできなかったけど、想いは伝えられたかと想います」と感極まった様子で、喜びを表していた。

 同プロジェクトは今後も続いていく予定。さらに大きく、内容の充実したプロジェクトに発展していくことが期待される。



関連写真

  • ビジネスプラン募集プロジェクト『Lien PROJECT (リアンプロジェクト) by The SAZABY LEAGUE』表彰式の模様
  • 最優秀賞に選ばれたFCN株式会社の椎名氏のプレゼンテ―ション
  • 『Lien PROJECT (リアンプロジェクト) by The SAZABY LEAGUE』表彰式の模様
タグ

オリコントピックス