アニメ&ゲーム カテゴリ

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に6人目の戦士! テニミュで注目の多和田秀弥が抜擢!

 ミュージカル『テニスの王子様』で、注目を集めた若手俳優・多和田秀弥が、テレビ朝日系のスーパー戦隊シリーズ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の6人目の戦士として、4月26日放送回から加入することが発表された。

【写真】その他の写真を見る


 多和田は、2010年に男性ファッション誌『FINEBOYS』の専属モデルオーディションで特別賞を受賞し、芸能界デビュー。2012年からミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンで、青学(せいがく)部長・手塚国光を演じ、人気急上昇中の若手俳優で、今作がドラマデビューとなる。多和田が演じる『キンジ・タキガワ』は、ある人物を追ってアメリカから日本へ来た、スターニンジャーに変身する謎の青年。スターニンジャーは、帽子を被ったようなウェスタン調のデザインを身にまとった全身ゴールドの戦士とのこと。

 小さい頃からヒーローに憧れていたという多和田は「スーパー戦隊シリーズは、は中学に上がる前ぐらいまでよく見ていました。『百獣戦隊ガオレンジャー』や『忍風戦隊ハリケンジャー』は特に記憶に残っています」と、戦隊ヒーローシリーズへの想いを語り、さらに「事務所の先輩である松坂(桃李)さんや菅田(将暉)さん、相葉(裕樹)さんが特撮を経験されているので、“僕もいつか…!”と、遠かった夢が身近な目標に変わっていきました」とコメント。

 さらに、「今回の追加戦士のオーディションのお話を聞いた時、正直途中から参加ってどんな感じなんだろう?と思いましたが、オーディションが進むにつれて、そして初回オンエアを観て、ニンニンジャーの物語の中にいる自分が想像できるようになり、作品に呼ばれている感じすらしました。ドラマデビューが自分の目標としていた場所でできるなんて、本当に幸せです」と出演への喜びを語った。

 『手裏剣戦隊ニンニンジャー』は、毎週日曜 朝7:30〜 テレビ朝日系で放送中。多和田は、4月26日放送回より出演。

関連写真

  • 『手裏剣戦隊ニンニンジャー』で6人目の戦士として出演が決まった多和田秀弥。撮影/佐藤航嗣

提供元:Deview

オリコントピックス

 を検索