• ホーム
  • 芸能
  • テレ東、29年の歴史に幕『いい旅』の後は…オードリー&真麻の『ソレダメ!』

テレ東、29年の歴史に幕『いい旅』の後は…オードリー&真麻の『ソレダメ!』

 テレビ東京系で29年続いた長寿旅番組『にっぽん!いい旅』が3月で終了し、4月からお笑いコンビ・オードリー若林正恭とフリーアナウンサーの高橋真麻がMCを務めるバラエティー『ソレダメ!(仮)』(毎週水曜 後8:00)がスタートすることが25日、わかった。

 『にっぽん!いい旅』は1986年4月に『いい旅・夢気分』の番組名でスタートし、2013年10月に現番組名に変更。俳優の大和田伸也や現在の陣内孝則がナレーションを務め、全国各地の観光地に関する情報を提供してきた。

 新番組は、昨年12月10日に放送された特番『ソレダメ!〜あなたの日常にある間違った常識!〜』をレギュラー化。日常生活に潜むさまざまな間違いに「ソレダメ!」と警告し、正しいやり方を再現VTRや専門家の解説・実証実験などを交えて紹介する。実生活に即反映できるお役立ちバラエティー。

 年末年始の間違った常識を取り上げた前回の特番から引き続き、若林と高橋アナがMCに起用された。若林が同局のレギュラー番組のMCを務めるのは初めてで、高橋もフリー転身後、地上波ゴールデンのレギュラー番組MCは初挑戦となる。若林の相方・春日俊彰もレギュラー出演する。

 たった1回の特番からゴールデンのレギュラーにスピード出世した番組に高橋アナは「とてもタメになる番組でしたし、レギュラー化されて大変うれしく思っております。もしかすると結婚も決まる時には、このようにスッと決まるものなのかな、とも思いました(笑)」とうらやましげ。春日は「特番で手ごたえがあったので、このレギュラー化は良い決断をしたと思うよ。春日は情報と笑いの部分を持ち前の絶妙なバランス感覚で創り上げていきたいと思っています。力いっぱい頑張ります!」と上から目線で意気込みを語った。

 番組の舵取りを任された若林は「身に余る光栄ですし、身の引き締まる思いです。性根の悪さをひた隠し、明るい番組作りにまい進したいと思います!」と宣言し、いい意味でブレない高橋アナと春日に対しては「真麻さんとは適度な距離感で進行していきたいですし、春日への振りは少なめにしてスムーズに進めていきたいですね(笑)」と話している。



オリコントピックス