• ホーム
  • 芸能
  • 祝900回、『NHK歌謡コンサート』ゴスペラーズが初出演

祝900回、『NHK歌謡コンサート』ゴスペラーズが初出演

 1993年4月に放送が始まったNHKの音楽番組『NHK歌謡コンサート』(毎週火曜 後8:00)が、あす20日の生放送で900回目を迎える。「祝900回!号外・きみまろ瓦版」と題し、漫談家・綾小路きみまろの名調子にのせて番組を進行するほか、初代司会者の堺正章、番組初登場のゴスペラーズらが番組の節目を歌声で盛り上げる。

 生の公開放送形式で約22年続く同番組。あすの放送では、堺が放送開始当時の思い出を語るとともに「街の灯り」を、番組から生まれたヒット曲として秋川雅史が「千の風になって」、秋元順子が「愛のままで…」を歌唱予定。

 番組名物の一つである“中継”映像で、桜や紅葉を背景にした数々のヒット曲をVTRで振り返り、2006年に札幌・すすきのから中継で登場した前川清がその時歌った「中之島ブルース」を東京・渋谷のNHKホールで熱唱する。ほかに、川中美幸川野夏美和田アキ子が出演し、それぞれ話題の曲を披露する。



オリコントピックス