• ホーム
  • 芸能
  • 神田沙也加、バラエティー番組初MCに挑戦「あきらめない気持ちが大切」

神田沙也加、バラエティー番組初MCに挑戦「あきらめない気持ちが大切」

 昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』で、映画『アナと雪の女王』の本家ミュージカル女優イディナ・メンゼルと共演し、改めてその歌唱力を世の中に見せつけた神田沙也加が、バラエティー番組のMCに初挑戦したフジテレビ『ジャパンメイドで世界を旅できるか!?』が4日(正午〜後1:45※関東ローカル)に放送される。

 「スタジオゲストの皆さまに失礼がないかだけが心配です」と控え目な神田だが、MCとしてコンビを組んだチュートリアル徳井義実は「神田さんは天才的でしたね。発生や滑舌が美しいから、普通に進行しているだけで美しいです!!安心して見ていられますよ」と“相方”を絶賛。初MCとは思えない神田の落ち着いたスタジオまわしに加え、徳井との“名コンビ”も見どころとなる。

 番組は、“ジャパンメイド”日本製品を元手に、物々交換だけで目的地にたどり着くことはできるか、という実験企画。所持金ゼロ、移動・食事・宿泊先も全て物々交換の旅に、女優の夏菜、俳優の前川泰之、シドニー五輪の柔道銀メダリストで元柔道男子日本代表監督の篠原信一が挑んだ。夏菜はマレーシア・クアラルンプールから、前川はスペインのマドリッドから、篠原は台湾の台北からそれぞれスタートする。

 夕飯抜き、まさかの野宿…予測不可能で行き当たりばったりの旅の中にも、ジャパンメイドの品物にまつわる新たな発見あり、物々交換から生まれる現地の人とのふれあいドラマもありと、見どころ豊富な番組に仕上がった。

 神田は「大変な旅だったと思いますが、明るさ、あきらめない気持ちが大切だと、皆さんそれぞれの旅を見ながら感じました。それぞれの国に興味をもっていただけると思いますし、ぜひ旅している気分で見てください」。徳井は「ジャパンメイドが、世界の人からどう見られているのか、という部分で楽しさがつきなくて、興味を持って見ることができました。夏菜さん、前川さん、篠原さんと、それぞれの性格も垣間見えて楽しかったです」とメッセージを寄せている。



関連写真

  • 神田沙也加がバラエティー番組の初MCに挑戦。フジテレビ『ジャパンメイドで世界を旅できるか!?』1月4日放送
  • MCでコンビを組むのはチュートリアルの徳井義実
  • スタジオゲストの(左から)野村忠宏、大島麻衣、政井マヤ

オリコントピックス