• ホーム
  • 芸能
  • 井上真央、さんまの「ラブメイト10」入りに歓喜

井上真央、さんまの「ラブメイト10」入りに歓喜

 女優の井上真央が、きょう2日放送の関西テレビ・フジテレビ系『新春大売り出し!さんまのまんま』(後3:45〜6:30)に8年連続出演する。今年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』(4日スタート)で主演の大役を務める井上だが、その収録を1日オフにして『さんまのまんま』にやって来たという。そこまでして出演したかった理由とは?

【花燃ゆ】井上真央が答えます 新大河のヒロインはどんな人? (15年01月01日)


 『さんまのまんま』の新春特番では、明石家さんま今田耕司、井上の3ショットが“恒例”になっている。井上は、今田とともにブレーク前の吉本興業若手芸人を紹介するコーナーに登場。コーナー自体は2006年に始まり、渡辺直美やエド・はるみを輩出し、今回が10回目となる。井上は08年から毎年出演している。

 昨年の同番組で、井上はさんまの「ラブメイト10」に入れてほしいとアピール。フジテレビ系『FNS27時間テレビ』の名物コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」内でさんまがこの1年間で気になった女性を発表しているもので、昨年夏の放送では6位に井上がランクイン。井上はその喜びを直接さんまに伝えたかったのだ。手土産として、大河の撮影で訪れた山口県萩でろくろを回して作ってきたという萩焼のグラスをプレゼント。さんまの中で井上の好感度はさらに上昇したに違いない。

 ほかに、大河ドラマで井上と共演する女優・檀ふみ阿川佐和子と登場。コロッケ福田彩乃松居直美モト冬樹らが物まねネタを披露すると、かつて『ものまね王座決定戦』の司会をしていたさんまは「懐かしいなぁ」と感慨深げ。さらに哀川翔と、彼を兄貴と慕う風見しんご勝俣州和が意外なデビューのきっかけや、欽ちゃん(萩本欽一)とのエピソードなどを語る。スポーツ界からは、年俸2億円を突破したプロ野球・中田翔選手が参戦。そして、大平サブロー山田邦子渡辺正行ら『オレたちひょうきん族』のOB勢が今だから話せる秘話を明かす中、西川のりおぼんちおさむも来襲する。



関連写真

  • 大河女優の井上真央が今年も参戦! 1月2日放送『新春大売り出し!さんまのまんま』(C)関西テレビ
  • 阿川佐和子と檀ふみの仲良しコンビも登場(C)関西テレビ
  • 西川のりおとぼんちおさむのやりたい放題ぶりにスタジオは大混乱!1月2日放送『新春大売り出し!さんまのまんま』(C)関西テレビ
  • まんまちゃんも今年の干支のひつじのかぶりものでお正月気分。1月2日放送『新春大売り出し!さんまのまんま』(C)関西テレビ
  • さんまと同世代の渡辺正行、山田邦子、太平シロー。4人で共演するのは『オレたちひょうきん族』以来だという。1月2日放送『新春大売り出し!さんまのまんま』(C)関西テレビ
  • (左から2人目から)モト冬樹、松居直美、コロッケ、福田彩乃は物まねを披露。1月2日放送『新春大売り出し!さんまのまんま』(C)関西テレビ

オリコントピックス