• ホーム
  • 芸能
  • 中森明菜、新曲は浅倉大介×鳥山雄司タッグ

中森明菜、新曲は浅倉大介×鳥山雄司タッグ

 紅白での復活がうわさされる歌手・中森明菜(49)の新曲「Rojo -Tierra-」(来年1月21日発売)の一部音源が、シングルに先駆けてきょう24日より各配信サイトで着うた配信される。来年の本格復帰を前にファンへの一足早いクリスマスプレゼントとなりそうだ。

 所属レーベルでは新曲「Rojo -Tierra-」を“AKINA風EDM”と表現。「エキゾチック・エレクトロニック・ダンス・ミュージックが特徴的な楽曲でアフリカ風サウンドとEDMと生命を感じさせる歌声が融合し、明菜史上、類を見ない新しい作品」と力を込めている。

 サウンドは音楽プロデューサー・浅倉大介と、明菜の楽曲も数多く手がけている鳥山雄司が強力タッグ結成し制作。歌姫復活を印象づける注目の1曲となりそうだ。



オリコントピックス