• ホーム
  • 音楽
  • 平井堅登場にインド料理店騒然 本場顔負けダンスで「ナマステ〜」

平井堅登場にインド料理店騒然 本場顔負けダンスで「ナマステ〜」

 シンガー・ソングライターの平井堅が11日、東京・浜松町のインド料理レストラン「マンディール」にサプライズ登場し、インド政府公認ダンサーとともに新曲「ソレデモシタイ」(10日発売)を披露した。

平井堅、インド人に紛れて踊る!「僕にしかできないこと」 (14年10月30日)


 店内では約150人の一般客が宴会で盛り上がるなか、午後8時近くに「ソレデモシタイ」のイントロが流れはじめ、インド政府公認ダンサーのナタラージャン・ニーラカンダン氏が登場。キレキレのボリウッド・ダンスを披露するなか、頭にターバンを巻いた平井が間奏中にステージに上がり、店内は騒然となった。

 本場顔負けのボリウッド・ダンスで沸かせた平井は「どうもお騒がせしました! 平井堅と申します!」とあいさつ。「楽しいインディアンナイトをナマステ!」とひと言残し、足早にステージを後にした。

 そもそも平井がインド人になりきっているのは、約20年前に東京・新宿駅前で行われていたインド人の集会の前を通りかかった平井が、濃い顔立ちゆえにインド人に間違われ「お前も来いよ、こっちこっち」と呼び止められた実体験がきっかけ。

 「平井堅にしかできないこと」としてインド人に紛れて踊ることを思い立った平井は、同曲のミュージックビデオ(MV)を全編インドで撮影。YouTubeで公開されたショートバージョンのMV再生回数は150万回を突破した。今月1日にはTOKYO MXの生放送情報番組『5時に夢中!』にインド人になりきった格好で登場するなど、話題を振りまいている。



関連写真

  • 平井堅&インド人ダンサーズ
  • インド料理店にサプライズ登場した平井堅
  • インド人に紛れて踊る
  • インド人に紛れて踊る平井堅(写真:田中栄治)
タグ

オリコントピックス