アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKBグループ、台湾でメンバー募集 HKT台北公演でサプライズ発表

AKBグループ、台湾でメンバー募集 HKT台北公演でサプライズ発表

 アイドルグループ・HKT48が7日、台湾・台北のATT SHOW BOXで『HKT48全国ツアー〜全国統一終わっとらんけん〜番外編 in 台北』を行い、台湾在住者を対象に、日本国内のAKB48グループで活動するメンバーを募集することを発表した。AKBグループ初の台湾公演でのサプライズ発表に、観客800人が盛り上がった。

【写真】その他の写真を見る


 会場周辺は、開場前から長蛇の列。ロビーでは映像の上映や衣装展が行われたほか、メンバー等身大の“のぼり”が登場するなど大賑わいをみせた。

 1曲目は、博多の名物やスポットが歌詞に登場する「HKT48」を台湾バージョンにアレンジした「台湾48」でスタート。台湾名物の「小龍包」や「故宮博物院」などが盛り込まれ、現地のファンを喜ばせた。

 指原は「東日本大震災の際の義援金と温かいご言葉、本当にありがとうございました。今日は感謝の気持ちを込めて恩返ししたいと思います」とあいさつ。メンバーもそれぞれ、覚えたての中国語を披露した。

 台湾出身の故テレサ・テンさんの名曲「つぐない」を森保まどかのピアノ演奏、多田愛佳、神志那結衣、坂本愛玲菜、村重杏奈の4人でしっとり歌い上げたほか、この日のためにメンバーが猛練習してきた台湾の5人組ロックバンド五月天(メイデイ)の「戀愛ING」を熱唱。これには客席からも驚きの歓声が上がり、大合唱となった。

 公演中盤のMCでは、劇場支配人を兼務する指原に1枚の紙が手渡された。会場がざわめくなか、6日に台北101で行われた前夜祭イベントの盛り上がりを受け、台湾在住者を対象に、日本で活動するメンバーのオーディションを行うことを発表。事前に聞かされていなかったメンバーは「びっくりしたー!」と、ファンと一緒になって驚きの声をあげていた。

 アンコールが終わると、8日に20歳の誕生日を迎える多田に向け、「らぶたん」コールが沸き起こり、予定になかったWアンコールで「スキ!スキ!スキップ!」を急きょ披露。初の台湾公演は大盛況となった。



関連写真

  • HKT48の指原莉乃(左)が台湾在住者を対象にした新メンバーオーディション開催を発表(7日=台湾・台北)(C)AKS
  • HKT48初の台湾公演オープニングは「台湾48」
  • 8日に20歳の誕生日を迎える多田愛佳をメンバーとファンで祝福(7日=台湾・台北)(C)AKS
  • 台湾出身の故テレサ・テンさんの名曲「つぐない」を披露(7日=台湾・台北)(C)AKS
  • HKT48初の海外公演で披露した「フライングゲット」(7日=台湾・台北)(C)AKS
  • HKT48初の海外公演で披露した「フライングゲット」(7日=台湾・台北)(C)AKS

オリコントピックス