アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【動画】ももち、新生カン娘。“スーパーバイザー”の里田を「おばちゃん」扱い

【動画】ももち、新生カン娘。“スーパーバイザー”の里田を「おばちゃん」扱い

 来年3月3日で無期限活動停止になるアイドルグループ・Berryz工房のメンバー・嗣永桃子(22)が12日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でラストシングル「ロマンスを語って/永久の歌」発売イベントに参加した。タレント・里田まい(30)が“スーパーバイザー”を務める「カントリーガールズ」に“プレーイングマネージャー”として加入予定の嗣永は、「おばちゃんはこの髪型ができないので、若さあふれるメンバーに負けないようにしたい!」と改めて意気込んだ。

【写真】その他の写真を見る


 新グループでは10代のメンバーに囲まれることになり「浮いてしまうのでは?」と心配する声に、「私の上にお年を召している里田さんがいらっしゃるので、ちょうど中間かな」とまさかの”おばちゃん”扱い。他のメンバーから「失礼だぞ!」とツッコミまれながらも、「Berryz工房での経験を生かして良いグループになれば」と前向きに展望を述べた。

 グループが変わっても代名詞ともいえる“ぶりっ子キャラ”は「そのままじゃないですか?」と続行する意向を示したが、夏焼雅(22)から「考えたほうがいいよ」と“キャラ変”を薦められると、「その辺は追々、里田さんと考えていきたい」と“年上”のスーパーバイザーに信頼を寄せた。

 活動停止後の予定が明かされていない嗣永以外のメンバーのうち、徳永千奈美(22)は「アシカトレーナーになりたい。3月4日くらいからスイミングスクールに通いたい」と驚かせ、須藤茉麻(22)も「私はドラマや舞台が好きなのでお芝居をやりたい」と意欲を見せた。公表身長が176センチの熊井友理奈(21)は「この10年で身長が伸びたので、身長を生かしたお仕事も夢。Berryz工房で活動したことはどの道でも生かせるので、自信をもって前に進みたい」とそれぞれの構想を明かしていた。

 イベントにはこのほかキャプテンの清水佐紀(22)、菅谷梨沙子(20)も参加。新曲2曲のほか全5曲を集まったファン2000人の前で披露した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」


関連写真

  • 里田まいを“おばちゃん”扱いしたBerryz工房・嗣永桃子 (C)ORICON NewS inc.
  • デビュー記念日の3月3日に無期限活動停止となるBerryz工房 (C)ORICON NewS inc.
  • ラストシングル「ロマンスを語って/永久の歌」発売イベントを行ったBerryz工房・清水佐紀 (C)ORICON NewS inc.
  • ラストシングル「ロマンスを語って/永久の歌」発売イベントを行ったBerryz工房・夏焼雅 (C)ORICON NewS inc.
  • ラストシングル「ロマンスを語って/永久の歌」発売イベントを行ったBerryz工房・熊井友理奈 (C)ORICON NewS inc.
  • ラストシングル「ロマンスを語って/永久の歌」発売イベントを行ったBerryz工房・須藤茉麻 (C)ORICON NewS inc.
  • ラストシングル「ロマンスを語って/永久の歌」発売イベントを行ったBerryz工房・菅谷梨沙子 (C)ORICON NewS inc.
  • ラストシングル「ロマンスを語って/永久の歌」発売イベントを行ったBerryz工房・徳永千奈美 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス