• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

高梨臨、白い巨塔+大奥!? 1月期連ドラで初の看護師役に挑戦!

 来年1月から放送される堀北真希主演の火曜ドラマ『まっしろ』の主要キャストが発表され、NHK連続テレビ小説『花子とアン』で注目を浴びる高梨臨が、初の看護師役に挑むことが分かった。

【写真】その他の写真を見る


 『白い巨塔』以来、12年ぶりに井上由美子が描く病院ドラマは、自身の体験(親の入院)を元にした、ナースステーションを舞台にした物語。政財界、芸能界、文化人らが高額医療費にも関わらず、次々にやってくる最高級セレブ病院「東王病院」を舞台に、閉ざされた世界で働く若手看護師の奮闘を描き出す。

 東王病院では、看護師の職分に従って、ナース帽に真珠をつける階級制度が設けられ、若手看護師は真珠なし=無印(むじるし)。その頂点に君臨するのは大奥総取締役ともいえる看護師長・田野島心(木村多江)。「病院で起こったことは一切、口外無用!!」を徹底し、禁を犯したものには「お暇を取っていただきます」との言葉が下される。つまり、心の一言で看護師は病院を去ることになる、まさにナース版「白い大奥」!

 そんな“無印”の若手看護師役にNHK 連続テレビ小説『花子とアン』出演で話題の高梨臨が起用。『花子とアン』の勝気な女性編集者から、その後金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『ヒガンバナ〜女たちの犯罪ファイル〜』での刑事役に続き、本作にて白衣の天使・ナース役に初挑戦する。高梨が演じるのは半年前に東王病院にやってきた和田木綿子。病院では腕が立ち、周囲に媚びないクールビューティーなサバサバ系肉食女子だ。

 演じるにあたり高梨は「初めてのナース役。まっしろなナース服を着ると、白衣の天使になったような気分になりました」と高揚。「私の中の看護師のイメージは、患者さんの心のケアをする、人のために働く、本当に天使のような心を持った人たち。このドラマの中では、そんな風に看護師として働きながらも、その奥に抱えている問題や、女たちの嫉妬、そして友情も描かれていると思います」とPRした。

 主演の堀北演じる有村朱里らとともに看護師として、女として、そして人として成長する青春群像でもある本作。見どころについては「看護師達のナースステーションでの姿と、プライベートでの姿のギャップも面白いので注目してほしい。就職率100%と言われながらも離職率も高い看護師。このドラマを通して、看護師の大切さや大変さ、そして、命や人の心と向き合う尊さを伝えていき、看護師になりたいと言ってもらえるようなドラマになれば嬉しいです」と投げかけた。

 今回の発表で堀北真希、高梨臨のほか、もうひとりの無印ナース・松岡菜々に志田未来、看護師長役には木村多江、オペナースの岩渕恵役を水野美紀、医療チームも個性的な存在感が光る柳楽優弥、石黒賢が決定している。

 傷だらけの若い三人の看護師たちの青春群像劇であり、命とは何かを見つめる愛と涙のヒューマンドラマでもある連続ドラマ『まっしろ』は、来年1月TBS系列にて放送。

関連写真

  • 来年1月放送ドラマ『まっしろ』に出演する高梨臨。
  • 主演の堀北真希ほか、木村多江、高梨臨、志田未来のナース姿に注目!
  • 看護師衣装に「白衣の天使になったような気分」と語った高梨。

提供元:Deview


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索