• ホーム
  • 音楽
  • 田中聖、所属バンドで初歌唱 今後の活動にも意欲「早くライブがしたい」

田中聖、所属バンドで初歌唱 今後の活動にも意欲「早くライブがしたい」

 歌手で俳優の田中聖が6日、KOKI名義でメインボーカルを務める5人組ロックバンド・INKT(インク)の初のイベント『INKT Fan Meeting Vol.1』を東京・品川ステラボールで開催し、ファンクラブ会員約1500人の前で初歌唱した。

 バンド結成から1年をかけ、ついに歌手活動を再開させたKOKIがステージに登場すると、待ちわびたファンは大歓声。序盤から激しく頭を振り、ボーカルとしての存在感を見せつけたKOKIは「1曲目でもう疲れちゃった」と満足げに笑った。

 KOKI自身が全曲の作詞を手がけたデビューアルバム『INKT』の発売を8日に控え、イベントではリード曲「Trigger」や配信限定曲「ずっと」「Nobody knows」の3曲をお披露目。KOKIは「1年かけて出来上がった我が子が世の中に放たれる」と感慨深げで「帰りにもう5枚ずつ予約して」と饒舌(じょうぜつ)に呼びかけた。

 さらに、ファンに向けて「この先何があるのかと、考えていると思います。なるべく早くライブもしたい。年明けとかにできるように考えています」と今後の展開に含みをもたせたKOKI。ギターでバンドリーダー・Keiも「みんなライブに来たいと思ってくれていると思うけど、俺たちも早くやりたい」とノリノリで、KOKIは「今後、楽しいことが進んでいくので、お見逃しなく! お聴き逃しなく!」と期待をあおっていた。

 同バンドはKOKI、Keiのほか、元HIGH and MIGHTY COLORのベース・mACKAz、ドラム・SASSY、数々のアーティストのライブやレコーディングに参加してきたキーボード・kissyで構成。先月1日に、公式サイトを立ち上げると、公式ファンクラブを発足し、音楽活動を本格的に始動させた。



オリコントピックス