• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 上原多香子、夫と最後の夜過ごす きょう最期の別れ…

上原多香子、夫と最後の夜過ごす きょう最期の別れ…

 25日に35歳で急死したヒップホップグループ・ET-KINGTENN(本名・森脇隆宏=もりわき・たかひろ)さんの告別式が28日10時半より、大阪・やすらぎ天空館で営まれる。関係者によると喪主を務める故人の妻でSPEED・森脇(上原)多香子(31)は、きのうの通夜を終え、夫との最後の夜を共に寄り添い過ごしたという。

 きのうの通夜では、ET-KINGのメンバーをはじめ、赤井英和、たむらけんじら著名人や芸能関係者も数多く参列。また、親族の意向によりファンも参加しての「お別れの会」としてTENNさんの遺影、ステージ衣装などの展示や記帳台も設けられ、全国各地からファンが駆けつけ、約1000人が弔問に訪れた。

 喪主を務めた上原は、式後の午後11時まで弔問者の応対をしていたといい、終始気丈に振舞っていたという(同関係者)。きのうの式終了後には、ファンと報道陣の前に姿をみせ、沈痛の面持ちを浮かべながら深く一礼する一幕もあった。

 きょうの告別式では、ET-KINGのメンバー6人全員が弔辞を読む予定となっている。

オリコントピックス

 を検索