• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • ギタリスト・村治佳織、舌腫瘍“克服” 1年ぶりステージに登場「戻ってくることができた」

ギタリスト・村治佳織、舌腫瘍“克服” 1年ぶりステージに登場「戻ってくることができた」

 舌腫瘍のため昨年7月から長期休養していたギタリストの村治佳織が16日、都内でテーマソングに参加した映画『ふしぎな岬の物語』(10月11日公開)ジャパンプレミア舞台あいさつに出席。「ステージは第2の家みたいなもの。皆さんにご協力いただいたおかげでこうして戻ってくることができました」と元気な姿を見せ、テーマソングを生演奏した。

【写真】その他の写真を見る


 村治は、同作の主演とプロデューサーを務める吉永小百合から「久しぶりに舞台に立ってくれた。ご病気を克服して(テーマソングを)引き受けてくださって、とても感謝しています」と声をかけられると、大きく頷きながら「(デビュー)20周年も終わって休養できたので、またコツコツとマイペースに頑張って行きたい」と今後の抱負を語っていた。

 同作は、人気作家・森沢明夫氏の小説をもとに、のどかな里で小さな喫茶店を営む女店主と、店に集う人々との心温まる交流を描いた人間ドラマ。そのほか、笑福亭鶴瓶阿部寛竹内結子笹野高史、劇中歌を披露したブラザーズ5杉田二郎堀内孝雄ばんばひろふみ高山厳因幡晃)、成島出監督が出席した。

関連写真

  • 1年ぶりにステージ復帰した村治佳織 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ふしぎな岬の物語』で主演を務める吉永小百合 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ふしぎな岬の物語』のテーマソングを担当する村治佳織 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ふしぎな岬の物語』ジャパンプレミア舞台あいさつに出席したブラザーズ5(左から)高山厳、杉田二郎、ばんばひろふみ、因幡晃、堀内孝雄 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ふしぎな岬の物語』ジャパンプレミア舞台あいさつに出席した竹内結子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ふしぎな岬の物語』ジャパンプレミア舞台あいさつに出席した笑福亭鶴瓶 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ふしぎな岬の物語』ジャパンプレミア舞台あいさつに出席した笹野高史 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ふしぎな岬の物語』ジャパンプレミア舞台あいさつに出席した阿部寛 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索