エアギター世界一・名倉七海がメジャーデビュー決定 吉田拓郎『こうき心』をカバー

 8月にフィンランドで行われた、エアギター世界一を決める『2014年世界エアギター選手権』で優勝した名倉七海(19)が、フォーライフミュージックエンタテイメントから年内にメジャーデビューすることが10日、わかった。デビュー曲は、同社創始者でもある吉田拓郎の1stアルバム『よしだたくろう 青春の詩』(1970年)に収録された『こうき心』。

【写真】その他の写真を見る


 来春デビュー予定だったが、同選手権優勝で注目度が高まったことから年内に前倒しとなった。『こうき心』は、名倉が所属した世界初の5人組エアギターアイドル・テレパシーが今年4月に解散し、「夢を見失った」ときに出会った曲という。

 なお、フォーライフのYouTube公式チャンネルでは、彼女のピュアで透明感ある歌声を聴くことができ、アコーススティックギターでの演奏シーンも見ることができる。

関連写真

  • エアギター選手権で世界一に輝いた名倉七海
  • 吉田拓郎のカバー曲で透明感ある歌声を披露する
  • 年内にメジャーデビューすることが決まった名倉七海
  • 年内にメジャーデビューすることが決まった名倉七海
  • 年内にメジャーデビューすることが決まった名倉七海
  • 年内にメジャーデビューすることが決まった名倉七海

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索