• ホーム
  • 芸能
  • AKB福岡聖菜、ドーム公演で転倒し右腕骨折 劇場公演など当面欠席

AKB福岡聖菜、ドーム公演で転倒し右腕骨折 劇場公演など当面欠席

 アイドルグループ・AKB48福岡聖菜(14)が、きのう20日に東京ドームで開催された『するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?』の公演中に転倒し、検査の結果「右上腕骨近位端骨折」と診断されたことがわかった。きょう21日に同グループの公式ブログで発表された。

 福岡は、転倒後に病院で検査を受けた結果、「右上腕骨近位端骨折」と診断され、3〜4週間の治療期間が必要となった。

 それに伴い、当面の間は劇場公演を欠席するという。また、あす22日に予定していた「福岡聖菜 生誕祭」も延期される。



オリコントピックス